【感想・ネタバレ】武士くずれ 松本清張歴史短篇選のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年08月12日

歴史短編集で4作品。
家康を中心とした話が多いが、相変わらず重みがすごい。「武士くずれ」は山本周五郎の雰囲気に少し似ている気がする。
全体を通して権力と武士の苦悩について考えさせられる。

このレビューは参考になりましたか?