白崎博史のレビュー一覧

  • はやぶさ/HAYABUSA
    帰還をPCで見守り、相模原に見学に行ったりもしたから読みながら、はやぶさのこといろいろ思い出しました。
    おかえり、はやぶさ
  • はやぶさ/HAYABUSA
    はやぶさをめぐる科学者の生きざまを垣間見れて参考になった。「終わりの見えない探求が嫌なら科学者はやめるべき」「あんた目指すものは兄ちゃんの夢なの、あなたの夢なの、どっちなの。人の夢を追い掛けても続かないよ。」といった意味合いの言葉が心に残った。
  • はやぶさ/HAYABUSA
    映画を一足お先に試写会で観た。
    「完全ノベライズ」とはいかずとも、
    読み物としてはサラサラと読めて、映画の予習にもいいと思う。
    ただし、映画は必ず観ることをおススメする。
    映像と音楽が美しい宇宙に誘ってくれますよ。
  • はやぶさ/HAYABUSA
    2019年の重大ニュースの一つとして「はやぶさ2」の「リュウグウ」着陸を取り上げた展示を企画し、その関連書として「はやぶさ」を映画ノベライズ小説を読みました。
    竹内裕子が主演した、初代「はやぶさ」の小惑星「イトカワ」へのミッションと、それを支えた宇宙科学研究所のスタッフの物語です。

    一般に公開され...続きを読む
  • バカには絶対解けないナゾナゾ
    ハッキリ言って無理のある答えもある。それってなぞなぞじゃなくオヤジギャクだろって突っ込みたくなるのもある。しかし。。。歴史の年号を語呂合わせて憶えたように、ときにはクスっと笑ったり、ときにはイラっとしながら憶えると記憶のヒモに引っかかりやすくなるのは間違いない。
  • はやぶさ/HAYABUSA
    正直地球に帰ってくるまではやぶさの事はよく知らず、NHKの特集をみて何故か涙が止まらなくなり、映画化すると聞いてわくわくしていたのに諸事情により見ることができず、代わりに買ったのがこの本でした。

    そのため映画は見ていないのですが、映画のノベライズという事で期待して読んだのですが、その期待値が高すぎ...続きを読む
  • バカには絶対解けないナゾナゾ
    バカには解けないっていうか・・・・、
    バカにしか解けない気がするw
    「Q.大きな声を出してうるさい外国人は?」
    「A.ドナルド・キーン」って!!
    笑っていいのかなんなのか。
    そんな問題ばっかり集めた本です。