渋谷昌三のレビュー一覧

  • 人を見抜く 人は必ず、嘘をつく
    人との距離の取り方や、普段関わっている人の仕草などから本音を見抜くヒントなど、内容は面白かった。
    職場や家族についても、上手く関わっていくポイントや自分が意識して変えていくコツもあったので、早速実践してみようと思う。
    渋谷さんの書籍は読みやすく、理解しやすい。
  • メンタルで負けない自分になる本
    読書メモ(公開)

    失敗を捉える時は限定的に考える。「失敗した。もうダメ」ではなく「〜について失敗した」「今回は〜がうまくいかなかった」と失敗してしまった出来事の範囲を明確に切り分けるクセをつける。

    IQが高くなくても強ければ(AQが高ければ)最後に思い通りの結果を手に入れられる。

    一言で強いと...続きを読む
  • 面白いほどよくわかる! 他人の心理学
    「他人の気持ちを察するのが苦手」という方におすすめ。マスターするのは大変でしょうが、頭に入れてて損は無い知識です。
  • 面白いほどよくわかる!心理学の本
    心理学を勉強してない人もわかるように、すごく噛み砕いて書いてあった。
    分かりやすいし、絵や図が使われていて、理解のヒントになった♪
    心理学って何??って思ってる人におすすめ(^-^)
  • 「しぐさ」を見れば心の9割がわかる!
    しぐさには、文化的な背景があるので、著者のまわりではこうなんだということが推測できる。
    人が見た目で判断する可能性があることを知ったり、自分のクセを直したり、知人のクセを分析するのに面白いかもしれない。
    9割分かるか、5割しか分からないかにこだわって読むのは得策ではないかもしれない。
    また、相...続きを読む
  • 上司を見抜く 部下を見抜く
    「豊臣秀吉は、上司である織田信長の長所を見ることに
    心がけて成功し、明智光秀は、その短所が目について
    失敗したといいます」
    とは、松下幸之助さんの言葉。

    上司を見抜く、というページを開いたら出てきたこの言葉に、
    この本は読みごたえがあるなぁと思いました。

    特に、私どもの人材業では、人の見極めが肝...続きを読む
  • 面白いほどよくわかる!心理学の本
    これは☆6つ!
    みためめっちゃ分厚いんだけども
    見開きの半分はシュールでかわいい絵
    そして下のほうには詳しい解説やつけたしものっており
    とてもわかりやすくたのしくスイスイ読めた

    この本を読んで思ったのだが
    こんなにも分厚い心理学の本に
    ADHDのことなんて
    たった1Pしか触れていない
    世の中はそれ...続きを読む
  • 「しぐさ」を見れば心の9割がわかる!
    これは自分的には最良本です。

    最近、立て続けに良本を読んだらテンション上がって
    きたぞぉぉw

    もう3年前くらい前にコンビニに置いてあった本!
    買ってから4回は読みました。
    面白いんですよコレがww

    この本に書いてある本の通りの仕草をした時に
    私が指摘します→え、なんでわかったん?とか指摘した時...続きを読む
  • 決定版 面白いほどよくわかる! 心理学
    【概要】
    心理学の分野ごとにキーワードを目立たせ説明がされている。古典的なものから細分化された心理学分野までほぼ網羅されているので大枠を知るにはちょうど良い量
    【感想】
    初めて心理学を知る人にとってはとっつきやすく分量も多すぎないので読みやすい。興味がある分野から選んで読むことができる。
    「現代の家...続きを読む
  • 決定版 面白いほどよくわかる! 他人の心理学 オールカラー
     人間の行動を心理学用語を使って解説している。
     具体例を示してから簡単な説明が入るため、分かりやすい。補足の図も理解を深めてくれる。

     楽しく心理学の基礎を学ぶことができた。
  • なぜ、この人に部下は従うのか(新装版)―「人」を動かす8大法則
    人を動かすことについて知りたくて読書。

    相手をよく観察する。これ結構、面白い。人によって癖があるので一概には言えないが、表情、手足、しぐさに心理状況がよく反映される。

    どこに座るかもそうだし、立ち位置もそう。

    パーソナルスペースの取り方も今後、注意してみたい。

    女性を叱る下りが面白い。

    ...続きを読む
  • 決定版 面白いほどよくわかる! 他人の心理学 オールカラー
    身近な行動を題材に心理学を紐解いていくので、初心者にもわかりやすいです。
    全ページカラーでとても豪華!

    「他人の心理学」というタイトルですが、自分の深層心理の把握にも適していると思います。
    「あー、私の癖ってそういう心理の現れなのね!」と新たな発見をしながら、楽しく読ませていただきました。
  • 面白いほどよくわかる!心理学の本
    人の気持ち、性格、心の病…。心理学の基礎を各2ページで解説する。

    1 心理学って何?
    2 人づき合いの心理学
    3 心理学者で読む心理学
    4 人間の成長で見る心理学
    5 組織の中の人間行動
    6 元気をなくしたときの心理学
    7 心を生み出す脳のシステム
    8 性格と深層心理の分析
  • 面白いほどよくわかる!心理学の本
    人付き合いや真相心理について、簡潔に書かれているのが良い。興味のあるテーマと無いテーマがあるが、うまく使えると楽しい人生を送れそう。
  • 面白いほどよくわかる! 他人の心理学
    身近な心理学について、簡単に説明されています。初心者にはわかりやすく、他人の…というより自分に照らし合わせて読みました。
  • 面白いほどよくわかる! 他人の心理学
    心理学に興味ある私ですが、行動から読み取れるというところで面白いなと思いました。
    本に書いてるのであたっているところがあり、ひとの心理はそれぞれ違うが、普段の癖からわかることもあるのだなとおもいました。(^ω^)
  • 面白いほどよくわかる!心理学の本
    「心理学とは?」を知りたい人によさそうな、心理学の概論から書いてある本です。

    第一印象が大事か?という議題に対し、“過去にこんな心理学の実験があってだから大事だと証明されています。”と説明があって終わります。けど、第一印象が大事なのは、人間の脳への伝達や思考回路などがこうなっているから、、といった...続きを読む
  • 癖の心理学 人のクセみて我がクセなおせ
    巻末に癖の一覧表があり、すごくわかりやすい。
    若干、本当にあたってるのかな?と、思った部分もなきにしもあらずだが。
    自分の癖を調べたら、いくつかは対人的にマイナスな印象をうけた。
    自分で癖に気づいているくらいなので、もう少し気をつけていれば、その癖を改善できるはず。
    少し、気をつけてみよう。
  • 電車の中を10倍楽しむ心理学
    これは面白い。自分が常々思ってたことがドンピシャで学術的に解明されてたり新しい発見があったり。
    ただ、電車の中で読むのは恥ずかしい。
  • リーダーシップのある人、ない人 部下を持つ人のセルフ・トレーニング
    リーダーシップと心理学について知りたてく読書。

    相手をよく観察して、相手に応じてフォローアップや声掛け、叱り方、褒め方を変えていく必要がある。どうやって動かすか、自然に動いてもらえるようになるかを考えさせてくれる。

    動いてもらったほうが上司やリーダーも省エネで済むわけなので、合氣道の考えに近いの...続きを読む