面白いほどよくわかる!心理学の本

面白いほどよくわかる!心理学の本

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

気持ち・性格・考え方・記憶力・心の病…人それぞれに違う心とは、いったい何なのか?その不思議を、テーマごとにわかりやすいイラストや図表付きで解説しました。心理学や心理学者のこと、脳のしくみ、また、人付き合いや仕事に生かせる実践的な心理分析法などもあり、充実の内容です。

【目次】
PART1 心理学って何?
PART2 人づき合いの心理学
PART3 心理学者で読む心理学
PART4 人間の成長で見る心理学
PART5 組織の中の人間行動
PART6 元気をなくしたときの心理学
PART7 心を生み出す脳のシステム
PART8 性格と深層心理の分析

<電子書籍について>
※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。
※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。
※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐのそのページに移動することができます。なお、さくいん並びに本文中に参照ページがある場合及び【立ち読み版】からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。
※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。
※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。

株式会社西東社/seitosha

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
西東社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2014年11月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
72MB

面白いほどよくわかる!心理学の本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年12月21日

    心理学を勉強してない人もわかるように、すごく噛み砕いて書いてあった。
    分かりやすいし、絵や図が使われていて、理解のヒントになった♪
    心理学って何??って思ってる人におすすめ(^-^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月27日

    これは☆6つ!
    みためめっちゃ分厚いんだけども
    見開きの半分はシュールでかわいい絵
    そして下のほうには詳しい解説やつけたしものっており
    とてもわかりやすくたのしくスイスイ読めた

    この本を読んで思ったのだが
    こんなにも分厚い心理学の本に
    ADHDのことなんて
    たった1Pしか触れていない
    世の中はそれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月23日

    人の気持ち、性格、心の病…。心理学の基礎を各2ページで解説する。

    1 心理学って何?
    2 人づき合いの心理学
    3 心理学者で読む心理学
    4 人間の成長で見る心理学
    5 組織の中の人間行動
    6 元気をなくしたときの心理学
    7 心を生み出す脳のシステム
    8 性格と深層心理の分析

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月05日

    人付き合いや真相心理について、簡潔に書かれているのが良い。興味のあるテーマと無いテーマがあるが、うまく使えると楽しい人生を送れそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月07日

    「心理学とは?」を知りたい人によさそうな、心理学の概論から書いてある本です。

    第一印象が大事か?という議題に対し、“過去にこんな心理学の実験があってだから大事だと証明されています。”と説明があって終わります。けど、第一印象が大事なのは、人間の脳への伝達や思考回路などがこうなっているから、、といった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月20日

    ざっくり読むのにはちょうどいい。食わし過ぎず、簡単過ぎず。
    ある程度の必要な情報は盛り込まれているので読んでいて面白さを感じた。

    書店でワゴンに積まれて気になって買ってみたが、他のバージョンも読みたいと思わされた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月27日

    心理学の内容を太字やコラムを使ってわかりやすく解説。
    癒し系を越えて脱力系の絵にも好感が持てます。

    見開き1ページに1つの章が収まってるのもいいです。

    人間関係で悩んでいる方、仕事に行き詰まってる方、おすすめです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月05日


    心理学には、スポーツ、組織、災害など様々な分野に分類されており、自分自身や相手、組織行動を理解する上で重要な分野だと思った。
    無意識な行動や言動を見ることで、その人がどんな性格や心理的な背景があるのかを科学的に分析することが出来るので面白いと感じた。家族構成や兄弟関係が性格を構成する上で大きく影響...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月27日

    個人的にフロイト先生よりもユング先生の方が患者さんにより寄り添っている感じがして好印象でした。しかし、フロイト流マザコンの生成や性をベースにした成長過程の解釈は独特で面白かったです。内容が前後して読みにくい部分もありましたが、本著で心理学のことを広く浅く学べたので、気になる箇所はこれから他書で深掘り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月08日

    ざっとではあるが、心理学が分かりやすく説明されていて、読みやすかった。なんだか、自分に足りないものも分かった気がする(笑)(自尊感情とか)もっと心理学について、学びたくなった。心の病の章で、統合失調症についてはあまり取り上げてなかったのはなぜ?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています