春日旬のレビュー一覧

  • ぼくの妹さん!
    面白くて可愛くてちょっとHです。一巻で終わりなのが残念ですね。
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 1
    シリーズごとに絵師が変わっている・・・。
    今回の話で、「容疑者Xの献身」の石神のセリフの代数と見せかけて幾何の問題とか言っていたセリフを思い出した。
    大学受験対策とかで違う形で考えたら、結構解けることがあった。
    図形の問題でも、複素平面にしたら単なる計算問題になって簡単じゃんみたいな。
    なかなか懐か...続きを読む
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 2
    コミカライズ版の2巻目です。
    水着回が着目ですが、ミルカさんは普通の野暮ったい水着ですw
    ミルカさんの過去なんかも描かれたりと面白く読めます。

    「ガロア理論」ももうすぐ出版されますし、コミック版から始めて数学ガールの面白さ、数学の面白さを感じて欲しいです。
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 3
    コミックにしてはセリフにかなりしっかり数式が詰まっていて、フェルマーの最終定理に関するマンガ版ガイドという風情。原作は持ってるけどまだ読んでないのでこれをとっかかりに読みたいところ。
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 1
    内容は原作付きなので安心して読める。
    フェルマーの最終定理の基礎はここで学ぶ。
    ただ作画が高校生に見えないw
    「数学ガール」を読んだ方にはお薦めできます。
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 1
    数学を通した恋愛物語。数学が苦手な人はこれで数学の考え方を見てもよし、好きな方は改めて数学の魅力に目覚めてもよし。
    恋愛ものとしてもるには数学ノートがで過ぎますが、好きだな、こういう話は。ちなみに、漫画化されるのは二回目のはず。
  • 数学ガール フェルマーの最終定理 1
    絵を描いた人が初代「数学ガール」とは別人です。こっちの方が個人的に好みだし、好みも分かれにくいかと。でも、「ゲーデルの不完全性定理」のほうが絵が好みです。

    構成もかなり初代数学ガール漫画版に近いです。