牧野圭祐のレビュー一覧

  • 月とライカと吸血姫5
    この巻は直近の巻のグズグズした感じから、一気に盛り返したかのように面白かった。史実と微妙にダブらせながらオリジナリティを出しているところもいいし、いい意味でも悪い意味でも展開が予想できなくて次を読みたくなる構成だった。
  • 月とライカと吸血姫2
    ややリアリティに難がある部分もあるが、それを補って余りあるキャラの内面の描き方、筋書きの気持ちよさ美しさに圧倒される。
  • 月とライカと吸血姫
    ラストも含めたシーンの美しさは文句なし。二人の関係性が伝わって来る暖かいエピソードが素晴らしい。あとはもう少し物語に緻密さがあると良かった
  • Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2014年11月号[雑誌]
  • 月とライカと吸血姫4 【吸血鬼ヒロインコラボ記念!イラスト付き特別版】
    ラストというか、この巻の結末のやり取りのところはいまいち説得力が足りないかなあと思う。人物描写はかなり丁寧なだけに物足りなく感じてしまう。
  • 月とライカと吸血姫
    久々にあらすじだけでときめいた小説。値下げもされていたのでその場で買って一気読みした。興奮した。
    <1960年代の旧ソ連を舞台に、実験飛行で宇宙ロケットに乗せられる吸血鬼の少女と、飛行士候補生の少年が出会い訓練を供にする>という、抜群すぎるログライン! 読み終えても、ほとんど期待した通りの内容で、そ...続きを読む
  • 月とライカと吸血姫3
    2巻のような圧倒的な爆発力はないが手堅くまとまっている印象。技術者側を取り上げるのは視点としては面白いけれど、やっぱり飛行士側のようなカタルシスが出せるかというと……
  • フリック&ブレイク
    ネタ勝ちな感はあるけど、わりと新鮮に読めた。

    世界観とか説明するのにページを使っているのも久しぶりに読んだ気がする。
    あと、舞台や話がこじんまりしてるのも。

    どこもかしこも世界の危機なわけではないというのが新鮮なのもどうかと思うのだけどね。
  • アブダクティ
    夢を絶たれ,妻子にも見切りをつけられ,借金を抱えた荒んだ生活をおくる千葉.彼が目を覚ますと,そこは移動するコンテナの中だった.誘拐されてしまう千葉.さらに千葉同様に誘拐された人間が200人いるらしい.誘拐犯の目的は・・・.温水さんの表紙が強烈すぎて購入.でも,物語を読み進めていると主人公の千葉のイメ...続きを読む