満川一彦のレビュー一覧

  • 情報処理教科書 システムアーキテクト 2014年版
    ようやく読み終わった。試験対策は道半ばですが。
    午後一は、どのように解答が導けるかという解説が丁寧で、とても良かったと思う。
    一方午後二は、ストーリーと言われているものが箇条書きではっきりとストーリーにはなっていないこと、最低字数ギリギリのサンプル論文など、あまり良くなかったと思う。
  • OSS教科書 OSS-DB Silver
    OSS-DBを取ろうと思うと、自然と教科書はこれになる。2011年発行なので3年前でもちょっと古かった気がするが、今はver2.0に対応したものが出ているらしい。PostgreSQLは別に業務では使っていない。DBの基礎が学べるような試験があればよかったのだが、Oracleブロンズという感じでもない...続きを読む
  • OSS教科書 OSS-DB Silver
    本書を3週して2016年6月に合格しました。
    ただ、この本はPostgreSQL 9.0までなので現行試験の範囲と異なります。
    公式マニュアルを見るとよいでしょう。
  • IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011
    トラブルPJの保守サービス再設計のために読んだ。資格試験の参考書ではあるけど、ITILの全体的な概要と考え方を理解せることができた。ITILの概念は様々なところで使えそうなので、かなり役立ちそう。実際の運用事例とかもうちょっと載ってたらもっとよかった。
  • 情報処理教科書 システムアーキテクト 2013年版
    読んだだけで解かずに試験日来ちゃったので、また来年かな。

    なぜか、受かってた。さすがにse5年もやれば勉強しなくても受かるのかな。
  • OSS教科書 OSS-DB Silver
    一通り読み、各章末の演習問題を解いていれば合格できるレベルです。
    もっともPL/pgSQLについて本書に載っていないキーワードが登場するなどのこともあったので、受験時にランダムに生成される問題の組み合わせによってはひやりとさせられる可能性もあります。
    ストアドプロシージャやルールの定義、postgr...続きを読む