ウチダメンタル 心の幹を太くする術

ウチダメンタル 心の幹を太くする術

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

生きづらい現代社会だからこそ、心のメーターを常時一定に! 重圧や怪我と長年向き合ってきた。内田篤人が実践し続けるメンタル統制メソッドを公開!

1章 ウチダメンタル(6つのチェックポイント 入門編)
2章 ウチダメンタルで得をした、3つのこと
3章ウチダメンタル・キーワード
4章 ウチダメンタルメソッド(逆境編)
5章 ウチダメンタル・メソッド(日常編)
6章ウチダメンタルと共に生き続ける
特別対談1中田英寿 2岡田武史 3佐藤可士和/特別Q&A 最も近くで内田を見てきた代理人・秋山氏に聞く「内田篤人に関する、五つの問いと、その答え」/証言集 内田篤人とはどんな選手だったのか? 長谷部誠 鈴木満 アルベルト・ザッケローニ 大迫勇也 川島永嗣

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2021年08月04日
紙の本の発売
2021年08月
サイズ(目安)
13MB

ウチダメンタル 心の幹を太くする術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月25日

    メンタルは強い弱いではなく、いかにブレ幅を小さくするか。非常に刺さる考え方だった。何か目標を持っている人もそうでない人も、少しでも悩む事があるなら読むべき本。

    ただのサッカー好きで買った本だが、想像よりもずっと考えさせられる、人生の参考図書になった本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月23日

    これまで内田篤人さんがどんなメンタルで選手人生を
    歩んできたのかを率直に書いている本。

    この本で特に印象的だったのは、
    「僕がこうしてるから、同じようにしてればいい、って思うようではダメだ。」
    という言葉。

    昨今では自己啓発本でこんなことをすれば、
    仕事がうまくいきます!というタイトルが溢れてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月07日

    『今の仕事も生活もゴールはない。ゴールがないから好きなことじゃないと続かないんです』という、対談での言葉が響いたし、共感できる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月18日

    若干分かりにくいところもあるけど、やっぱり内田の考え方とか好きだな。
    当たり前だけど苦しいときに踏ん張る、自信に裏付けられた強いパーソナリティー、メンタルの上下を作らないなどなど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月14日

    篤人の篤人たる所以のような。
    メンタルは強い弱いではなく上下。そんでそれを保つことが重要。メッチャわかるわーと納得。
    辛い時こそ淡々とやったりとか、現状を冷静に見つめること。それだけじゃダメだとも思うけどすごく大事なことでもある。篤人さんが言うように「これが正解」ってことではなくあの人はあの人と考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月12日

    内田篤人選手、中田英寿さん。
    すごくすごく人として尊敬できてかっこいいと思える方たち。
    話す言葉の使い方が、普通のありきたりなものとは違って、言い回しがわかりやすい。
    それは色々な経験を積むごとに自分なりにしっかりと考えてやってきたんだろうなというのが伝わる。
    だから言葉選びも慎重。
    自分なりの言葉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月09日

    内田はどちらかというと感覚的な選手だと思っていたが、実際にこの本を読んでみると、よく考えてプレーしていたことが分かる。彼なりの独特なフィロソフィーやスタンスが面白い。

    メンタルは強弱ではく、上下で捉えるのがこの本の趣旨。平常心を保つポイントは違っているため、まずは自分のメンタルがどこに位置するのか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています