魔術師の杖③ ネリアと二人の師団長

魔術師の杖③ ネリアと二人の師団長

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

〈あらすじ〉
ネリアをとりまく二人の師団長ライアスとレオポルド、彼らの同級生だったオドゥが、それぞれの想いとともに動きだす!

季節は夏、職業体験をおえて遠征の準備に追われる王都三師団。ネリアもロビンス先生やニーナたちの手を借りて、収納ポケットをしあげたり新しい事業の提案をしたり。
そんななかネリアは竜騎士団長のライアスと前から約束していた食事に行くことになり、ニーナたちはネリアのためにはりきってドレスを用意する。

竜騎士たちと団長のライアスはネリアに優しく好意的だが、一方で魔術師団長であるレオポルドとは、ネリアの師であったグレンのこともあってうまくいかない。ある日師団長室にあらわれたレオポルドの思いがけない言葉に、ネリアは動揺し……。

──異世界転移錬金術師ストーリー第三弾!

〈著者からの一言〉
グレンもいなくなりひとりぼっちで荒野からでてきたネリアは、持ち前の元気と明るさで王都での生活になじんでいきます。この巻ではライアスとレオポルド、二人の心の動きがWEB版より鮮明になっています。そしてようやくネリアの本名が明らかとなります。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
インプレスR&D
掲載誌・レーベル
いずみノベルズ(NextPublishing)
電子版発売日
2022年01月28日
サイズ(目安)
9MB

魔術師の杖③ ネリアと二人の師団長 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

魔術師の杖 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 魔術師の杖 錬金術師ネリア、師団長になる
    〈あらすじ〉 高速バスの事故に巻きこまれて異世界に転移したわたしを救ったのは、年老いた錬金術師グレンだった。 彼に命を救われ、『ネリア・ネリス』と名づけられたわたしは、異世界で生きていくために錬金術を教わる。 ようやくひとり立ちできそう……そう思った矢先の突然のグレンの死。 連絡をうけ王都に向かったわたしを待ち受けていたのは、やたらかっこいい竜騎士、やたら美しい魔術師、そしてクセの強い者たちばかりの錬金術師団。彼らは、グレンが錬金術師団の偉い師団長だったから、わたしにその後を継げという。そんな事、グレンには頼まれてないし!もう帰ってもいいですか?え?帰れそうにない? ──異世界に飛ばされた女の子の、自分の居場所を見つける成長物語! 〈著者から一言〉 小説の中でまで、我慢とか遠慮っていらないよね?女の子だってなんでもできるよね?ファンタジーではありますが、夢も希望も不安ももって、都会に出てきた女の子を応援するための物語です。迷ったり困ったりした時は、ひとつ深呼吸して胸を張り、正々堂々と王道を行け。あなたの頑張りはちゃんと誰かが見ています。
  • 魔術師の杖② ネリアと王都の錬金術師たち
    〈あらすじ〉 錬金術師団長ネリア・ネリスとして、エクグラシアの王都シャングリラで働きはじめたネリア。クセのつよい錬金術師を束ねつつ、ネリアはあたらしい魔道具『グリドル』の販売をめざして、魔道具ギルドに行ったり大忙し。 そんななか明らかになった、研究棟でいちばんの若手、錬金術師ユーリ・ドラビスがかかえる事情とは?さらにレオポルドにも、衝撃の過去があることがあきらかに!ついでにバレる、ネリアの意外な弱点。 おなじみの竜騎士団長ライアスに、あやしげな動きをみせるオドゥもくわわり、さらに魔術学園の五年生たちが、職業体験で研究棟にやってきたからもう大変!そしてその裏では、ユーリをめぐる恐るべき陰謀が……。 〈著者からの一言〉 2巻では、ネリアの錬金術師団長としての仕事ぶりと、研究棟につとめる錬金術師たちに焦点をあてました。今回は、その中のユーリ・ドラビスがメインヒーローとなります。魔術学園の生徒もやってきた、にぎやかな研究棟をお楽しみください。
  • 魔術師の杖③ ネリアと二人の師団長
    〈あらすじ〉 ネリアをとりまく二人の師団長ライアスとレオポルド、彼らの同級生だったオドゥが、それぞれの想いとともに動きだす! 季節は夏、職業体験をおえて遠征の準備に追われる王都三師団。ネリアもロビンス先生やニーナたちの手を借りて、収納ポケットをしあげたり新しい事業の提案をしたり。 そんななかネリアは竜騎士団長のライアスと前から約束していた食事に行くことになり、ニーナたちはネリアのためにはりきってドレスを用意する。 竜騎士たちと団長のライアスはネリアに優しく好意的だが、一方で魔術師団長であるレオポルドとは、ネリアの師であったグレンのこともあってうまくいかない。ある日師団長室にあらわれたレオポルドの思いがけない言葉に、ネリアは動揺し……。 ──異世界転移錬金術師ストーリー第三弾! 〈著者からの一言〉 グレンもいなくなりひとりぼっちで荒野からでてきたネリアは、持ち前の元気と明るさで王都での生活になじんでいきます。この巻ではライアスとレオポルド、二人の心の動きがWEB版より鮮明になっています。そしてようやくネリアの本名が明らかとなります。
  • 魔術師の杖④ ネリアと人魚の王国
    続巻入荷
    〈あらすじ〉 今回の舞台は〝人魚伝説〟が色濃くのこるマウナカイア。 エメラルドグリーンの海に珊瑚礁の白い砂浜……そこには人魚になれる魔道具があるという。 夏の終わりに、錬金術師団の一行とともに王都から遠く離れたリゾート地、マウナカイアへ休暇をとりにやってきたネリア。海洋生物研究所では所長のポーリンと助手のカイが出迎え、滞在するのは王家所有の別荘がある小島。対岸にあるビーチは王都からの観光客でにぎわっている。 休暇を楽しむネリアを、助手のカイが「熱帯魚が集まる珊瑚のきれいな茂みをみにいこう」と誘うと、それをみたユーリも黙っちゃいない。オドゥは何やらこそこそしているし、おなじみ錬金術師団のメンバーもそれぞれに過ごす南の海での楽しいバカンスのはずが……。 〈著者からの一言〉 仕事ばっかりじゃなく人生も楽しまないとね!休暇をとって珊瑚礁の美しい海がひろがるエクグラシア南端のリゾート地、マウナカイアにやってきたネリアと錬金術師たち。そこでの出会いがまたひとつネリアの世界をひろげていきます。ライアスやレオポルドがでてくるシーンはしっかり加筆してます。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

いずみノベルズ(NextPublishing) の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング