見抜く力――びびらない、騙されない。

見抜く力――びびらない、騙されない。

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【内容紹介】
先の見えない時代、相手の本心や本当のようなウソの情報を「見抜く力」が求められている――。
情報のプロとして外交の最前線で活躍し、特捜検察にも屈しない交渉のプロである著者が、どんな相手や情報にもビビらずに、冷静に対処するための極意を伝授する。攻撃的な相手、足を引っ張ろうと近づいてくる相手にどう接すればいいのか。人を見極め、情報や数字を正しく読み取りたい人、わが子を他人や情報、常識に振り回されない大人に育てたい人は必読だ。

【著者紹介】
[著]佐藤 優(さとう・まさる)
作家・元外務省主任分析官
1960年、東京都生まれ。85年同志社大学大学院神学研究科修了。
2005年に発表した『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大矢壮一ノンフィクション賞受賞。『獄中記』(岩波書店)、『交渉術』(文藝春秋)など著書多数。

【目次抜粋】
極意1 攻撃的な人の本音を見抜く
・「言い返す」「感情的になる」はNG
・厄介な嫉妬から身を守る方法
・相手の本音が見抜けない3つの理由
極意2 相手の情報が正しいか見抜く
・この質問で他人の嘘は見抜ける
・細部の綻びを見逃してはならない
・正しい情報は「人」が持っている
・ニコニコしながら近づいてくる「焼き畑型」人間
極意3 表情・服装・持ち物・口癖で人物を見分ける
・本心は目に表れる
極意4 常識に騙されない
・政府首脳ですら騙される
・不可解なメッセージはこうしてできあがった
・権威に対する信頼が目を曇らせる
・深層心理を操作する「錬金術師」
極意5 自分に騙されない
・合理的に判断したのに、大失敗する理由
・限られた情報の中で正しい選択をするには
・客観的でも公平でもないAIの判断に従ってしまう
極意6 数字に騙されない
・「日本人の読解力が急落した」は本当か
極意7 騙されていい場合もある
・「もったいない」根性が意欲に繋がる

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
プレジデント社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2021年01月21日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
5MB

見抜く力――びびらない、騙されない。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月15日

    今、佐藤優にはまっている。今までほとんど文庫化された作品を読んでいたが、この本は今年1月刊行の新作。予想以上にいい内容だった。この厳しい現代をどのように生きていくか、具体的な内容が紹介されており、とても参考になる。知の巨人、佐藤優が言うことは説得力がある。何度も読み返したいと思う本だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月29日

    常識・情報・人の本質を見抜き、ビジネスや生活に結びつける力を身につけたい人におすすめ。

    【概要】
    ●見抜く力とは
    ●他人・常識・情報に振り回されない7つの極意
    ●リーダーになる人に知っておいてほしいこと
    ●「考える力」身につく育て方

    【感想】
    ●情報が溢れる現代社会において、その情報の真意を見抜...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月26日

    人は頭がいいかもしれないけど、同じくらい頭が悪いという考えも持っていた方が生きやすいと思う。たとえどんな人であろうと。この本を読んで余計にそう感じました。

    ふだん考えていたことの色々が「限定合理性」の一言で片づいてしまった。

    GAFAについてそういう見方になるのか。なるほど。
    エリツィンの真相や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月07日

    タイトルは「見抜く力」だが、著者の他の著作のようにテーマを深く掘り下げている訳ではなく、どちらかというと広く浅い内容となっている。

    ただ、記述されているのは基本的なことだが重要なことでもある。エッセイのように気楽に読める文体でもあるので、時間は無いが著者の考えに触れてみたい、という人にお勧めできる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月18日

    「プレゼント」での連載を書籍化したもの。
    タイトルと内容があまりリンクしてないことが少し残念と思うのは私だけだろうか。
    多作家である著者だが経済界、実業界で活躍する著名人との対談をネタにした書籍は今まであまりなかったように思うのでそこは新鮮だった。
    ガンを公表した著者には少しでも生きながらえ、その思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月08日

    佐藤優氏の他の書籍とは、ちょっと毛色が違うなと思いました。

    本書で触れているように、雑誌「PRESIDENT」の連載では、企業経営者から直接話を聴いて、何をどのように学んだかを伝えるようにしていたとのことで、本書はそれを書籍化したものです。

    インタビューからの学びを、「騙されない」を軸にしてまと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月28日

    雑誌「PRESIDENT」「プレジデント Family」2007〜2019年の記事を基に、加筆・再構成。他人・常識・情報に振り回されない7つの極意、リーダーになる人に知っておいてほしいこと、「考える力」が身につく育て方。

    大学で実際に若い人に教えていることや、若者を育てているいろいろな機関のことを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月24日

    佐藤優氏のファンなので。
    プレジデントの連載を再編集したものなので、タイトルと中身はあまり関係なく、「はじめに」と「第一章」を流し読みでよろしいかと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング