日本企業の復活力 コロナショックを超えて

日本企業の復活力 コロナショックを超えて

作者名 :
通常価格 1,001円 (910円+税)
紙の本 [参考] 1,045円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

危機で浮き彫りになった日本の底力
日本はポストコロナ時代において国際的にさらに強くなっていく可能性がある。
その理由と将来的な課題を産業の様々な面から論証する。

もくじ

プロローグ コロナショックは日本企業の分水嶺
第1章 「不思議の国」日本の底力
第2章 テレワークがあぶり出した日本の組織
第3章 デジタル化に大わらわ
第4章 逆張りのグローバリゼーション加速
第5章 コロナショックが日本の産業を強くする
第6章 雇用と人事、改革待ったなし
第7章 成長への心理的エネルギーが最大の鍵
エピローグ 国際大学学長室から見える世界と日本

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
288ページ
電子版発売日
2021年01月20日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
2MB

日本企業の復活力 コロナショックを超えて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月11日

    デフレ、少子化、、、成長要素に乏しいここ数年だったが、追い討ちをかけるコロナショック。
    本書ではそんなピンチをチャンスに変え、心の弱っている日本企業再生の道しるべを示してくれた。
    デジタル化する製造プロセスの最後尾に「ひと配慮&ひと手間」こそが日本企業の強みになると。
    ユニークであり立て直し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています