公爵家の建築家は逃げだした令嬢

公爵家の建築家は逃げだした令嬢

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【内容紹介】____________________
「公爵夫人は職業に就くことはできない。ふさわしくないからだ」

初の女性建築家を夢みる大富豪令嬢キャサリン。
惹かれ合う公爵に求婚されたが……

【あらすじ】
アメリカの大富豪令嬢キャサリンは、ロンドンの設計会社に勤めている。姉ふたりはイギリス貴族とそれぞれ幸せな結婚をしたが、自分には結婚の意思はなく、英国初の女性建築家になりたいと願っていた。キャサリンはけがをした上司の代理として、城の改築のためコーンウォールを訪れるが、そこにいたのは兄の不慮の死により2週間前に公爵位を継いだばかりの元海軍将校ランスだった。
公爵家の財政は破綻寸前で、兄が依頼した改築計画そのものを知らなかったランスは、この契約を打ち切ろうとするが、キャサリンの情熱を知り、いずれ城を売る際の付加価値になればと考え、滞在を許可する。出逢ったとき時から惹かれ合うふたりだったが、キャサリンの出自を知らなかったランスは、持参金付き令嬢との結婚をしぶしぶ考えていた。そんな時、ひょんなことからキャサリンが大富豪令嬢と知り、運命だと求婚する。だが公爵夫人は職業に就くことはできない……。大好評『伯爵家の家庭教師(ガヴァネス)は逃げだした令嬢』シリーズ、ついに完結!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
ラズベリーブックス
ページ数
400ページ
電子版発売日
2021年02月10日
紙の本の発売
2021年02月
サイズ(目安)
1MB

公爵家の建築家は逃げだした令嬢 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています