あしながおじさん

あしながおじさん

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

孤児院育ちの少女ジェルーシャは,奨学金を出してくれた「あしながおじさん」へ,楽しい大学生活を綴ってせっせと送ります.返事をくれない「あしながおじさん」って誰なのでしょう? 永遠の名作を新訳で.

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波少年文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2020年12月24日
紙の本の発売
2002年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

あしながおじさん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月01日

    数十年ぶりの再読。おもしろいーーー!

    17歳のジェルーシャ・アボットは、生まれてから孤児院暮らしで他の生活を知りません。引き取り手も現れなかったので孤児院の手伝いをしています。
    第一水曜日は憂鬱。だって評議委員のお偉い方々が個人を視察に来るんです。一番年上のジェルーシャは、何もかもを整えなければい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月11日

    孤児院で育った一人の人間が、匿名の支援者に励まされて人生を切り開いていくさまに励まされる。手紙の文体がどんどん成長していくのが面白い。岩波少年文庫の装丁は大人になった今でも手に取るたびに胸が熱くなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月26日

    今、人の親になってから読むと、この本の楽しさがとてもよくわかる。
    ジュディの毎日や成長のみならず、その文章の面白さ。
    そして、描かれてはいないけれども、その手紙を読む「あしながおじさん」の心の動きまで感じることができる。
    読者的には早い段階で「あしながおじさん」が誰であるのかに気づくけれども、当事者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月26日

    真綾さんのミュージカル
    「ダディ・ロング・レッグス」の影響もあって
    往年の名作をやっとこさ読みました。

    うん、長年読み継がれているだけはあります。
    子供にも十分読めるのに、おなじみロマンス要素もあり
    大人でも読めるお話ですね。

    ただ、これは子供用より、大人用の翻訳を読んだほうが
    絶対面白いですね...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月21日

    「あしながおじさん」が、純愛物語だったとは!ユーモアがあって飽きないし、主人公の気持ちになって、一喜一憂しながら読み進めることができた。時代背景から、女性に選挙権をなどなど、作者の願いも込められている。
    韓流ドラマやガラスの仮面(漫画)が好きな大人にぜひお薦めしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月04日

    岩波文庫は作者の挿絵が入っているので、おススメです。
    小学生の頃、よく分からずに「シルクの靴下」に憧れてました。
    サリーが主人公の続編も大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月06日

    幼い頃、魂をゆさぶられた本。
    恵まれない境遇にある少女が、「あしながおじさん」の手に救い出されて、
    楽しく幸せな学生生活を送る。
    その描写にうっとりした。
    どんでん返しありで、構成も凝っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月28日

    大人になってから読むと、すっごく楽しい!
    なんだかモエモエです。
    話とともに、手紙の内容も成長していく姿が、とても感じ良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月29日

    ジュディの手紙文でつづられた物語。その明るさと清潔感,ユーモア溢れる楽しい学生生活が,生き生きとした文章で描かれる。とにかくジュディは,すてきな女の子だ。
    この本を読んだことのない人は,題名からの印象で,大筋まちがってはいないものの,ずいぶんずれた話を想像しているのではないかと思う。そのイメージのた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ごちそうさまでした!!
    これだよな、これだよな、ほんを読む楽しみってこれだよねえ。
    こんなの児童書じゃない。エブバデセー、スミスシツルハゲ。
    女子の夢が全部つまっている。アメリカ/かなり年上/金持ち/ばらのつぼみの花束/寮/カレッジ/プレゼント/牧場/ワッフル/ニューヨーク/小説家





    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

岩波少年文庫 の最新刊

無料で読める 児童書

児童書 ランキング