ダリウスは今日も生きづらい

ダリウスは今日も生きづらい

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2026年01月21日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

イラン出身の母と白人の父をもつ、ペルシア系アメリカ人のダリウス。家でも学校でも疎外感を覚える彼は、母の故郷ヤズドを家族で訪れることに。そこではじめての友達を見つけ……。アメリカの様々な年間ベストブックスに次々と選出されたベストセラー! 民族、人種、性的指向、うつ病、多重のアイデンティティに悩む16歳の青春物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文芸単行本
ページ数
408ページ
電子版発売日
2020年12月16日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
1MB

ダリウスは今日も生きづらい のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月20日

    米国人の父とイラン人の母を持つ、米国の高校生ダリウス。生まれも育ちもポートランドでイランに行ったことはないのに、学校ではイランの出自をからかわれ、「自分の国」のことを知った方がいい等々言われる。かといってペルシャ語も出来ず、イランの祖父母とスカイプで話すのはなんだか気まずい。父親には全てに失望されて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月01日

    主人公ダリウスが自分のルーツに触れ、親友と肩をぶつけ合い、自分を知っていくことでありのままの自分を受け入れ、祖父母、父母、友とわかり合い成長していく過程に心が温かくなる作品。海を越え親友に出会えたダリウスを本当に祝福する気持ちになります。肩心の友に出会えて良かったな!!!!ダーリーウーシュ・゜・(つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

    アメリカ人とペルシア人のハーフのダリウスは、鬱病を抱えているし、学校ではからかいのターゲットになりやすい。ペルシア語を話せる妹には引け目を感じるし、父親はダリウスのいろいろなところがきにいらない様子。死期を宣告された祖父に会うため、家族でイランに向かい、ダリウスは自分のルーツと向き合うことになる……...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年01月21日

    『あなたの場所が空っぽ』。
    寂しいよ、という意味だけど、そんなふうに思ってもらえたらしあわせだし、そんなふうに思えるひとがいるのもすてきなことで、寂しい、と、愛しい、は、気持ちの同じところにあるんだよなぁと、改めて思い出しました。
    古語でかわいいことを、かなし、というのだということを知ったとき、英語...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています