微熱

微熱

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

偶然? それとも……。平穏な一家に恐怖の影を落とすのは、17年前のあの事件か? 過去の事件が複数の謎を結びつける! ――新婚旅行先のオーストラリアで、田川は、7人の老人たちが断崖から次々と飛び下りるのを目撃してしまった……。それから17年。中古マンションに引越した田川家の周辺に、奇妙な事件が続発。娘・裕果の部屋に、洋服ダンスから現われる不思議な少女は、誰なのか。17年前の事件がチラつくのは、何故か。真相は? ホラー・ファンタジーの傑作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2020年12月11日
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2009年10月16日

    かなり昔に読みました。怖いのに一気に読めます。赤川次郎さんの作るキャラクターには、必ず愛着が沸いてしまいます。人の繋がりが、とても暖かい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月07日

    訳あり物件を購入した日、家主の娘が見たのは
    クローゼットから出てくる『娘』の夢。

    ホラーなのか違うのか。
    最初のおどろおどろしい感じは薄れていき
    奇妙な話へと。
    新婚旅行先で出会った、老人達の一人の名前が
    ちらちらと出てくるのも怪しい状態。

    しかしこの内容、家族の絆が薄かったら
    こうも解決しては...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月12日

    「峡谷」と「ハンガー」を読んで、短編恐怖小説集かと思いました。

    「夜」で2つの話がなんかつながっていくんだろうなと思われました。

    微熱が続き、医者を代わる度に、病名が代わるという経験はないでしょうか。
    最初は、病名がわかりにくい病気の話かと思いました。

    幽霊か死神かどちらかかもしれない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています