いびつなボクらのカタチ(下)【SS付き電子限定版】
  • 最新刊

いびつなボクらのカタチ(下)【SS付き電子限定版】

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【電子限定版】描き下ろし番外編「その後。伊吹ver.」収録。●娘の舞花(まいか)が懐いているのをいいことに、佑真(ゆうま)と家族ぐるみの付き合いを続けていた伊吹(いぶき)。惹かれていく気持ちに蓋をしながら、このままの関係で良いから側にいたいと思うようになっていた。そんなある日、今まで告げていなかった家族の事情を佑真に気づかれてしまった!! 伊吹はついに、自分の過去を語る決意をして…!? まるで隙間を埋め合うように惹かれ合った男達とその家族の、いびつで美しい愛と再生の物語――!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
Charaコミックス
電子版発売日
2020年10月24日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
145MB

新刊オート購入

いびつなボクらのカタチ(下)【SS付き電子限定版】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月14日

    結末を知っていても、読み返すと毎回感動して必ず泣いてしまう。
    2人が結ばれるシーンは、ページ数は少ないけどとても官能的。最後の1ページまで優しさに溢れている作品だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月25日

    上下巻。ピアノ講師のゲイの主人公と母親、その母と親しくしている父子で、子はピアノの生徒。
    あらすじでややこしや~って思ったけど全然!
    ただのゲイとノンケ男やもめとの恋愛かと思ったら全然!期待以上の内容でした!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    買って良かった!

    sayu 2020年10月25日

    とても良い作品。何度も読み返してます。オジサン受け苦手だったけど、ストーリー的に今回はアリだなぁと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    めちゃくちゃ良かった!

    おはな 2020年10月25日

    下巻は伊吹の過去の話から始まります。ここでやっと舞花ちゃんのパパであるという事の違和感の理由が分かります。泣いたーめちゃくちゃ泣いたよ😭佑真も7年付き合った人に去られ傷付いていたけど、伊吹の人生も壮絶だった。責任ある大人の男性2人の弱さとか葛藤がたまらなかったです。家族とは決して血の繋がりだけじゃな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年11月12日

    伊吹の過去話に衝撃を受けました。まさか、そんな壮絶な経験をしていたなんて。胸が苦しくなってしまいました。
    でもそんな中、沢田との出会いが伊吹に大切なことを学ぶ機会になっていたんですね。
    沢田は本当にいい人でしたよね…病気のこと隠して伊吹の面倒も見てくれて、良いお父さんで…悲しすぎる…
    伊吹が沢田の遺...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

いびつなボクらのカタチ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • いびつなボクらのカタチ(上)
    7年付き合った彼氏に、置手紙一つでふられたピアノ教師の佑真(ゆうま)。自暴自棄になり行きずりの男と身体を重ねた翌朝、母親が怪我をしたという報せが入る。慌てて実家に帰ると、そこには見知らぬ男・伊吹(いぶき)が!! 偶然町で出会った母を気にかけてくれていたという彼は、なんとピアノ教室の生徒・舞花(まいか)の父親だった!! 介護士をしながら、男手一つで娘を育てているらしい。数奇な巡り...
  • いびつなボクらのカタチ(下)【SS付き電子限定版】
    【電子限定版】描き下ろし番外編「その後。伊吹ver.」収録。●娘の舞花(まいか)が懐いているのをいいことに、佑真(ゆうま)と家族ぐるみの付き合いを続けていた伊吹(いぶき)。惹かれていく気持ちに蓋をしながら、このままの関係で良いから側にいたいと思うようになっていた。そんなある日、今まで告げていなかった家族の事情を佑真に気づかれてしまった!! 伊吹はついに、自分の過去を語る決意をして…!...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています