永遠のつがい その孤高なα皇帝はΩ姫を溺愛する

永遠のつがい その孤高なα皇帝はΩ姫を溺愛する

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

内容紹介
「可愛い、愛しい、私の永遠の番。愛している、愛している」

銀の狼α皇帝×没落Ω令嬢

冷ややかで美しい銀の皇帝は洗濯係の娘を朝に夜に超溺愛中

「とうとう私は出会ったのだ“永遠の番”に」
満月の夜、庭に出た王宮の洗濯係ペトロネアは、「銀の狼」と呼ばれる皇帝ジークムントに、ベッドに引き込まれ、七日七晩、激しく抱かれ続ける。
皇帝家の一部の男性にはアルファ、女性にはオメガという特徴が表れ、アルファの男性はオメガの女性にしか欲情しないのだ。
皇帝が皇族以外の女性を伴侶に選んだと議会は紛糾するが、平民のはずのペトロネアには、人には言えない秘密があり!?

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
蜜猫novels
ページ数
288ページ
電子版発売日
2020年11月09日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
14MB

永遠のつがい その孤高なα皇帝はΩ姫を溺愛する のユーザーレビュー

    ネタバレ購入済み

     

    あんこ 2020年11月18日

    ヒロインの秘密はわりとすぐ判明します。
    というか、一庶民が皇妃に、なんてなったら普通根掘り葉掘り調べられるんじゃない?とも思いましたが。
    投書がこないと誰も調べないのかしら?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています