銀狼王の求婚 1 箱庭の花嫁

銀狼王の求婚 1 箱庭の花嫁

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

エレンシア姫が求婚されたのは、忌み神を宿したと恐れられている、美しく冷酷な王・フレドリクセンだった。けれど、エレンシアにとって彼は、厳しくも優しい初恋の相手。幸せな結婚を夢見るエレンシアだったが、フレドリクセンは力に翻弄され、恐ろしい銀狼王になっていた!彼の『生贄の花嫁』となったエレンシアは、元に戻って欲しいと奮闘するが…。忌み神に蝕まれた孤独で強大な王と、閉ざされた箱庭の姫の心の行方は―。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 一迅社文庫アイリス
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
一迅社文庫アイリス
電子版発売日
2014年06月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

関連タグ:

銀狼王の求婚 1 箱庭の花嫁 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月23日

    死神姫よりもシリアスさが強い感じで、私はこちらの方が好きだった。死神姫はコメディ寄りすぎて挫折したクチなので・・・
    続きが出るかはわからないけど、出れば多分買うと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月06日

    表紙の甘い感じとは違って意外とシリアス。

    銀狼王の苦悩もわかるけれど、ちょっと感情移入しにくいところがある。
    一巻目というせいか、登場人物全体にキャラが定まらず、どっちつかずと感じさせられる部分も。
    最後のところが、ちょっと唐突のような気がする。
    神話をもってくるのなら、途中でもっと触れられていた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月16日

    初恋の相手・フレドリクセンに求婚され喜色満面のエレンシア姫。しかし、フレドリクセンは忌み神フェンリルをその身に宿した冷酷な銀狼王になっていた。エレンシアは彼に戻そうと奮闘するが……。

    死神姫からコメディ要素を抜き取ったような話。ヒロインのエレンシアはお姫様らしいお姫様です。好きな人のために頑張...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    北欧神話も好きだし、元気な女の子も好きだし、ちょっと残念な男の子も好きですが、なんかもの足りない。

    登場人物が多くて、1冊で終わらせるには説明不足な部分があったからかも?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月25日

    「死神姫の再婚」の小野上さんの作品ということで買ってみましたが、結構シリアスでした。

    国を守るために身体に魔狼フェンリルを宿したフレドリクセンと過去に結婚の約束をしたエレンシア姫。お姫様なのに、父王にも顧みられず、兄王子たちからはいじめられていたエレンシアが、初恋の人と結婚できることとなり、大喜び...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

銀狼王の求婚 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 銀狼王の求婚 1 箱庭の花嫁
    エレンシア姫が求婚されたのは、忌み神を宿したと恐れられている、美しく冷酷な王・フレドリクセンだった。けれど、エレンシアにとって彼は、厳しくも優しい初恋の相手。幸せな結婚を夢見るエレンシアだったが、フレドリクセンは力に翻弄され、恐ろしい銀狼王になっていた!彼の『生贄の花嫁』となったエレンシアは、元に戻って欲しいと奮闘するが…。忌み神に蝕まれた孤独で強大な王と、閉ざされた箱庭の姫...
  • 銀狼王の求婚 2 嘘つきな婚約者たち
    忌み神を宿す美しく冷徹な銀狼王・フレドリクセンに、生贄の姫として捧げられたエレンシア。ぎこちないながらも距離を縮め、結婚式を控えて幸せな彼女の前に現れたのは、元婚約者のアレクサンドル王子だった。昔と変わらず、エレンシアと親しげにふるまうアレクサンドルに、フレドリクセンは一触即発! そんな時、結婚式で使う神器が盗まれる事件が起きて――。忌み神に蝕まれた美しき王と囚われた箱庭の姫の...
  • 銀狼王の求婚 3 かりそめの蜜月
    忌み神を宿す、冷酷で美しき銀狼王・フレドリクセンに、生贄の姫として嫁いだエレンシア。結婚式も終わり、幸せな新婚生活を満喫していた彼女の元に、死んだはずの兄王子から手紙が届く。それは「銀狼王に対抗するため、敵国・マイナシーがヘル神を降ろそうとしている」という告発だった。フレドリクセンとエレンシアは、マイナシーへ“新婚旅行”に行くことになり…? 忌み神に蝕まれた王と生贄の姫の恋物語...
  • 銀狼王の求婚 4 神々の花嫁
    銀狼王から突然言い渡されたのは、離婚!?敵国に奪われたフェンリルを取り戻し、ようやく訪れた夫婦の平穏な時間を堪能していたエレンシア。ところがある日、彼女は夫である銀狼王・フレドリクセンから、一方的な別れを告げられてしまう。国を去った彼を追って、神の国へ向かったエレンシアは、大神・オーディンに見初められ、花嫁になれと迫られてしまい――!?忌み神に蝕まれた美しき王と生贄の姫の恋物語、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています