データでわかる 2030年 地球のすがた

データでわかる 2030年 地球のすがた

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

相次ぐ豪雨・台風による被害。
一気に世界中に拡大する感染症。
魚や水など、急速に身近になってきた食糧問題。

「うさんくさい」「きれいごと」だと思われてきた「地球全体の問題」について、
一般の人々も切実なテーマとして関心を寄せるようになりつつある。
企業も「規制があるから仕方なく対応」「環境問題に配慮しすぎると成長が止まる」
といった旧来型の発想からの転換を求められている。

本書は、いま世界でなにが問題視されているのか、
このままの状態が続くと近い将来世界がどうなるのかを、
一般層に向けてわかりやすく説明する。

取り上げるのは気候変動にともなう天災、食糧危機。
フードロスや、乱獲による水産資源の減少、そして「水リスク」。
コロナ問題で一気に他人ごとではなくなった感染症問題。
さらに途上国の工場をめぐる人権問題など、我々をとりまく課題について、
ひととおり理解ができるようにする。

一般ビジネスパーソンに向けて、先行する欧米企業がどのような動きをし、
投資家がどう見ているのかといった内容を紹介する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経プレミアシリーズ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2020年07月10日
紙の本の発売
2020年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

データでわかる 2030年 地球のすがた のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月20日

    夫馬賢治氏は、2004年東大教養学部卒、サンダーバード国際経営大学院MBA修了、ハーバード大学大学院(サステイナビリティ専攻)修士。サステナビリティ経営やESG投資に関するコンサルティング会社(株)ニューラルの創業者・代表取締役CEO。環境省ESGファイナンス・アワード選定委員や国際会議での有識者委...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月07日

    幅広い分野について、データと共に現状を解説。身近なものからあまりピンとこないものまで、私達の生活に繋がっていて危機的状況にあるということを理解した。
    でも、どうしたら良いんだろう?一人でできることは限られている。世界中が協力するのは理想的だが、利害関係もあるし、現実には難しい。破滅を待つしかないのか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    かなり網羅的に、地球規模の危機リスクについて解説。気候変動、食料や海産資源、森林、水資源、感染症など、あまり普段は意識できてなかったが、かなり喫緊のリスクとして国際機関はもとより、国や大企業、機関投資家が動いていて、その危機がとても身近にある問題なのだと感じられた。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年10月24日

    <目次>
    まえがき
    第1章  顕在化した気候変動の猛威
    第2章  迫りくる食料危機の実態
    第3章  消える森林と食品・小売企業への影響
    第4章  食卓から魚が消える日
    第5章  水をめぐる社会紛争~日本は世界有数の水リスクにさらされている
    第6章  感染症の未来~コロナの次のリスクはどこに
    第7章 ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています