一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貧乏伯爵令嬢のグレイスは、今をときめく公爵アンセルに「一目惚れなんです」と望まれ、三日後に幸せな結婚をする。……はずだったのに、「このまま結婚することになったら最悪だ」とアンセルが言うのを立ち聞きしてしまった! どうやら自分は公爵家を狙う厄介な男を捕らえるための囮だったらしい。グレイスはショックを受けながらも、ならばガッツリ手切れ金を頂いて、囮としての役目をまっとうしてみせるわ! と、犯人を誘き出す作戦を立てるが――!?

ジャンル
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
メリッサ
電子版発売日
2020年07月08日
紙の本の発売
2020年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間 のユーザーレビュー

    購入済み

    途中で飽きました

    あんこ 2020年07月26日

    ヒロインの妄想も面白いけど、ヒーローの妄想も面白かったです。
    けど、いつまで誤解してんの?と途中で飽きました。
    ヒーローがどんどん残念なイケメンになってく様は楽しく読めました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    しつこい

    なな 2020年07月25日

    すれ違い→ハッピーエンド。ヒロインと相手が前半全く一緒にいないまま、すれ違いがすれ違いを呼ぶ展開は良かったのですが、ヒロインの誤解がしつこ過ぎて後半読むの辛かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています