東大の先生! 超わかりやすくビジネスに効くアートを教えてください!

東大の先生! 超わかりやすくビジネスに効くアートを教えてください!

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【警告! 常識人は決して読まないでください!】

常識を壊すから、アタマに効く!
「刺激と裏切りの本」ついに発刊。

「最近、行き詰まっていて……」
「いつものやり方だとうまくいかない……」
そんな人にはアートが特効薬になります。

AIの到来で社会に大きな変化があり、
さらに今年に入ってからはオリンピックの中止や世界的なウイルスの蔓延など
「答えの見えない難題」が次々に出てくる現代。

いままでのやり方で正解を積み重ね、
効率アップを目指してきただけの凝り固まったアタマでは、
必要な答えを導き出せません。

いま必要なのは、
これまでの常識を壊し、入れ替える「パラダイムシフト」の考えです。

アタマに刺激を与え、常識にくさびを打つ「アート思考」は
これからの時代、大いに役立つでしょう。

本書では、「そもそも、アートって何?」「アートって人生の役に立つの?」といった
「ふつうのビジネスパーソン」が抱く素朴な疑問を「アートの哲人」にぶつけ、
「アートの謎」を明らかにしていきます!!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
かんき出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2020年04月15日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

東大の先生! 超わかりやすくビジネスに効くアートを教えてください! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年02月20日

    個人的に好きなデュシャンが取り上げられていて、彼の業績についてより深く知ることができました。
    ざっくりした流れで美術史を追えるのも良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月08日

    よく分からず敬遠していたアートを、初心者でもわかりやすく解説してくれている実用書。アート鑑賞したくなることはもちろん、創作したくなる。表現手段を絞ることが創造性を高める

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    現代アートを説明する本ってそれぞれの作品や歴史を語るやつが多いけど、根本的なアートや現代アートとは何かが非常にわかりやすく書かれていてよかった。

    ・アートとは常識をブチ壊す工夫。美は関係ない。不快なものでもいい。アートは高尚であるべきとか社会的価値があるべきとかは嘘。有害なものでもアート多様性の受...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月10日

    このシリーズの数学の本もそうですが、絶妙なタイミングで挟まれる脱力系のイラストは最大の魅力です。

    あと改めて思ったのは、素人目線というのを大事にしていて「わかる/わからない」という感覚を、とても実寸大で書いてるなぁ、と。

    パラダイム転換の話にある、これからは「本物の価値がなくなる」という見方は新...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月29日

    アートは、完全に現実とは離れて楽しめるからこそ面白いし、意味がある!

    現実にあるものばかりが存在価値の高いものではない。
    見えないところにどれだけ目を向けられるかだ。芸術はそのよいトレーニングにもなっていたんだなぁ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月06日

    アートってセンスだと思っていたけど、理由が無くて心が動けばアートっていう言葉でもう少し軽く触れられると思う。
    感動したと言えば、アートに触れていると言える、

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月27日

    アートとデザインの違いはとてもわかりやすかったです。

    世の中の「実用本位」「能率本位」ということはとてもよくわかります。
    自分は常に時間に追われながら、手段と目的の連鎖でゴールが見えない能率第一で生きている感じがしていますが、目的自体の「アート」に触れて「人生の本番」を経験することを意識していきた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月15日

    正直現代アートって、あまり興味なくて、面白いとも感じられない人間です。もっと昔の絵画やら彫刻やら遺跡やら世界遺産の街並みやらが好き。ですが、パートナーは現代アート好き。それって何がいいの?と思っている中で、出会ったのがこの本。見方が変わると、視点が変わると、面白い。
    現代アート自体を楽しいと思うかは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月30日

    ある種の現代アートに、不安感とか不快な気持ちを抱いてしまうことがあって、あんまりいい気持ちでないので避けていたりしたんだけど、アートは既成概念を壊す役割があるからそういう気持ちを与えるものであるほどアート性が高いということを知って、めちゃくちゃ納得した。そうか、気持ち悪い怖いと思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月15日

    ざっくりしていて分かり易かった。アートって思ったよりもハードル低く、自由に触れていいものなんだなあ。
    今までは「アートに触れる自分」を演出したくて美術館の企画展に行くものの、どう楽しんだらいいのか分からなかったんだよね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング