超二流 天才に勝つ一芸の究め方

超二流 天才に勝つ一芸の究め方

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

野球評論家、野村克也の真骨頂、「超二流」論!全ての人は何らかの可能性を持っている。一流は無理でも“超二流”にはなれる――。人は誰しも「強み」や「一芸」を持っている。その“才能”を眠らせたままにすることなく解放させることができた「超二流」は、ときに天才、一流にも勝つことができる。潜在能力を秘めた“凡人”だからこそ発揮できる最強の「洞察力」とは。ノムさんの原点「選択と集中」の極意!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ新書
ページ数
232ページ
電子版発売日
2020年02月14日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

超二流 天才に勝つ一芸の究め方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月25日

    父が野村さんのファンでしたので以前より親しみはありました。
    当たり前のことを言われているのだけども、それを忘れてしまうのが人と言うもので。もっと若い頃、学生時代に読んで肝に命じておきたかったと思える内容です。
    野球に絡めてお話しをされているのでわかりやすいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月28日

    昨年亡くなったノムさんの野球を通じて得た人生論に関する本。
    持って生まれた才能が豊かな人間が一流、凡人だけれども徹底的に考え、学び、準備できる人間を超二流と定義して野球に携わってきた。
    ノムさんの本はどれも同じような内容なので、どれを手に取ってもいいと思う。
    親孝行な選手は必ずモノになるという考え方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    前半だけで良いかも

    さとかず 2020年08月28日

    ノムさん本を何冊か読まれている方であれば前半の何章かだけ読んで十分だと思いました。
    残りは他の書籍でも書かれている昔話が7割程。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月16日

    100字要約
    「超二流」とは、強みと弱みを理解して強みを活かせるように頭を使うことである。如何に気づいて変化を感じとるかが原点である。責任感を持ち自主的に考えて、素直な心で壁に挑む。分水嶺となるのは感謝の心である。

    ーー メモ ーー

    「超二流」をあえて定義するならば、自分の強み・長所と弱点を理解...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています