ルトワックの日本改造論

ルトワックの日本改造論

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

強の戦略家、最新書き下ろし!

・北朝鮮が核弾頭小型化に成功、米中経済戦争の激化、韓国との衝突、少子化と財政難...内憂外患の危機を「戦争と戦士の文化」がチャンスに変える。

・最新の情報に基づく、日本人のための戦略的思考。『日本4・0』の続きとして、この難局を切り抜けるのに必要な「柔軟かつ反応的(リアクティブ)」な戦略の要諦を徹底指南。

・韓国との歴史問題への対処、中国への「受動的封じ込め」、北朝鮮への抑止力整備など、長期かつ全体的な視野で、具体的なプランを次々と提示。日本に本気の改革を迫る。

-目次-
序章 戦略思考で日本を救う
第一章 韓国よ、歴史の真実に学べ
第二章“中国封じ込め”の時代
第三章 変化する北朝鮮と、その脅威
第四章 自衛隊と情報機関への提言
第五章 経済戦争と国家の本性

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 国際
出版社
飛鳥新社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2019年12月13日
紙の本の発売
2019年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ルトワックの日本改造論 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月25日

    第一にやるべき事は子供を増やす事だ、というのが僕の持論とあっていて共感しました。
    ww2後のオランダとドイツの関係と、韓国と日本の関係、面白え。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    明解な文章で、分かりやすい。
    2019年12月の発行なので、世界情勢は少し前のことを書いているが、米中冷戦についての予言などは、的中しているものもあり興味深い事この上ない。
    あくまでもルトワックの視点から書かれたものだが、国際情勢を俯瞰して見るのに役立つ一冊。
    後半年したら、もう一回読み直したい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています