君が今夜もごはんを食べますように

君が今夜もごはんを食べますように

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

家具職人をめざし、修行を積んでいた倉木相馬。良い家具を作るには人間について理解していなくてはならないと考える師匠に、家具職人以外の仕事を経験するよう言われ、女友達の営む茶房で働くことに。もともと料理が得意だった相馬は、茶房での仕事に喜びを見出し始めて…。優しすぎる男と壊れかかった女たち。心と身体に愛の滋養、じんと沁みる金沢ごはん物語…!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年12月13日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

君が今夜もごはんを食べますように のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月11日

    「普通の幸せ」って、結構難しいものなのだな。と読んでいて思った。家具職人を目指す相馬と、周りの女性たち。相馬の優しさや料理で癒される女性たちを見ると、ちょっとほっとする。傷つくばかりじゃないのだと分かるから。
    でもあまり感情を表に出さない相馬も、心配になる。傷つきながらも、周りの人を心配できる優しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    タイトルの「君」とは結局誰のことだと思いつつ読んで、最後に理解。
    やはり彼女だったか。
    そうだろうとは思ったのですが、個人的に彼女のことが最後まで理解しづらくて読むのに少々苦労しました。
    かといって主人公を慕うあの子と安易に引っ付いてほしかったという訳でもないのですが。
    自分で壊れていると言う割に甘...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています