はじめての三国志 ──時代の変革者・曹操から読みとく

はじめての三国志 ──時代の変革者・曹操から読みとく

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

三国志のなかでも人気があるのは、劉備、孔明率いる蜀であることは間違いない。しかし、歴史をつぶさにみていくと、後の時代に多大な影響を与えたのは、彼らではなく、魏の曹操なのだ。曹操はどのようにして時代を切り開いていったのか。新たな三国志の一面に光をあてる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくまプリマー新書
電子版発売日
2019年11月15日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

はじめての三国志 ──時代の変革者・曹操から読みとく のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    曹操は、『三国志』に登場する中で最も興味深い人物である。日本では諸葛亮が好まれるようであるが、実に先見性を持って時代を動かしたのは曹操なのである。その人物に特化してその事績を追ったのが本書である、と思って手に取って読み進めた。途中で、ふと題名を見ると、「はじめての三国志」となっているではないか。えー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    曹操の視点で三国志とその周辺を見ていく内容。
    三国志の内容を隅々は覚えていないので、
    また、中国の人の名前が覚えられないのとで
    ちょっと入ってこないところがありました。
    でも三国志の内容で朧気ながら知っていることについて
    曹操からの視点での解説は新鮮な部分もありました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています