聖石の使徒 揺籃の瞳

聖石の使徒 揺籃の瞳

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

祖国にとどまれば災いの種となり、他国にあっては繁栄の源となる。そう予言を受けた紫蘭国の王女エーメンティアは、輿入れのため翼飛国へ向かう。――輿入れの一団に護衛として参加するセイとイイオーンは、襲いくる賊を連日退けていた。だが、王女をよく思わないイイオーンは、いつしか淡い殺意を抱くようになる。そして、それは侍女カートーンの言葉によって、明確な意志となって…!?※あとがきは収録されていません。【目次】揺籃の瞳/晴嵐姫

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2019年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    祖国にとどまれば災いの種となり、他国にあっては繁栄の源となる。そう予言を受けた紫蘭国の王女エーメンティアは、輿入れのため、翼飛国へと向かう。―輿入れの一団に護衛として参加するセイとイイオーンは、襲いくる賊を連日退けていた。だが、王女をよく思わないイイオーンは、いつしか淡い殺意を抱くようになる。そして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 11件
  • 聖石の使徒 其は焔をまとう者
    万能の至高神セイトーリによって創造された世界、バルヴァローズ。この世界に生じた瘴気を浄化するために、女神は眠りについた。そして、その眠りを守るため、聖石の使徒は生まれた。――石墨を抱き生まれたアラクセイトは、優秀とはいえない聖石の子供だった。しかし、彼女は副神殿長に呼ばれ、ふたりの珊瑚の使徒と出会う。そして、瘴の女神を目覚めさせないための手伝いをすることに…!?※あとがきは収録さ...
  • 聖石の使徒 其は力を放つ者
    アラクセイトは石墨を抱いて生まれてきた聖石の子供。かつて喪月神にさらわれたものの、無意識に発した凄まじい力によって助かっている。だが、その力を制御できずにいる彼女は、黒珊瑚の使徒カーラたちのもと、親友のソラミイノとともに修行に励んでいた。そこへある日、ひとりの少年がカーラに助けを求めてきた。しかし、カーラがそれを断ったため、少年はアラクセイトを誘拐して…。※あとがきは収録され...
  • 聖石の使徒 其は天秤をかざす者
    黒珊瑚の使徒カーラたちのもと、アラクセイトは親友ソラミイノとともに修行の旅を続けていた。そんなある日、晶花の神殿でソラミイノの行方不明であった兄が帰還したという知らせを受け、一行は彼女の故郷へ向かった。そこで兄と再会したソラミイノは、困惑する。兄の姿は、彼女の記憶にあるまま成長していなかったのだ。そして、彼女はカーラたちが自分に同行した本当の意味に気づいて…!?※あとがきは収録...
  • 聖石の使徒 其は天秤をかざす者II
    兄を探すため、家を飛び出したソラミイノ。そんな彼女の重荷にならないよう、アラクセイトは必死だった。しかし、正体不明の胸騒ぎにかられ、兄の気配を探っていたソラミイノの邪魔をしてしまう。親友の少女を激怒させた彼女は、困り果てながらも胸騒ぎの原因を彼女なりに考えていた。そこへ異変が生じ、大地から凄まじい『力』が噴き出す。それは、美しい獣を生み、彼女に敵意を向けるが…!?※あとがきは収...
  • 聖石の使徒 其は水に遊ぶ者
    聖石の子供石を使って、空の移動を繰り返していたアラクセイトたち。しかし、ガネルオージェが飛行中、力の制御に失敗したために翠濫にある森の中に落ちてしまう。そこで、彼らはひとりの少女と出会った。空の移動に風霊――別名イーオダールの子供たちの助力を得ていたことから、少女はガネルオージェのことをイーオダールの息子と勘違いして!? 本編に加え、番外編≪玻璃の籠≫を収録。※あとがきは収録されて...
  • 聖石の使徒 其は水に遊ぶ者II
    アラクセイトたちが、強制的に留まることになった翠濫。砂漠に隣接したそこは、本来なら滅びるはずの街であった。だが、街はある。カンラタールの息子、ファーリィンを犠牲にすることで――。アラクセイトたちが街に来てから、翠濫では火事が頻発していた。どこか悪意を感じるそれに、彼女たちは慎重な行動を余儀なくされる。だが、瘴気から逃れるため、アラクセイトは炎を放ってしまい…!?※あとがきは収録さ...
  • 聖石の使徒 揺籃の瞳
    495円(税込)
    祖国にとどまれば災いの種となり、他国にあっては繁栄の源となる。そう予言を受けた紫蘭国の王女エーメンティアは、輿入れのため翼飛国へ向かう。――輿入れの一団に護衛として参加するセイとイイオーンは、襲いくる賊を連日退けていた。だが、王女をよく思わないイイオーンは、いつしか淡い殺意を抱くようになる。そして、それは侍女カートーンの言葉によって、明確な意志となって…!?※あとがきは収録されて...
  • 聖石の使徒 蒼の組木箱
    滞納した家賃を大家に払うべく、ファヴランは稼ぎを手に必死に自宅へと向かっていた。だが、間に合ったと思った瞬間、彼の不幸は始まる。ファヴランの帰りを神兵が待ち構えていたのだ。聖石泥棒の汚名を被せられ、彼は神殿へと連行されてしまう。その後、冤罪だと証明はされるが、ファヴランの特異な能力を知る聖石の使徒らの要請で『迷わずの森』の案内役を半ば強制的に承諾させられて…?※あとがきは収録...
  • 聖石の使徒 狩人の爪
    495円(税込)
    黒珊瑚を抱いて生まれた伽羅は、神殿で密かに英才教育を受けている聖石の子供。水の加護があまりにも強いせいか、その肉体は性的に未分化で、男でも女でもない。瘴気を宿す体質であるため、その稀有な能力を外で活かそうとしても、組めるパートナーが見つからなかった。そんな伽羅が、血赤珊瑚を抱いて生まれた聖石の子供、セイタマールとともに、ある任務を遂行するよう命じられて……!?※あとがきは収録され...
  • 聖石の使徒 狩人の覚悟
    男でもなく女でもない。性が未分化だった伽羅が女になった。「女になったら一緒に仕事はしない」とセイタマールが宣言していたため、ふたりの関係はぎくしゃくし始め、ついにコンビも解消!? しかし、『玉響』に魅せられたある男が起こした事件がふたりを追いつめて…。「わたしはあなたがいい! 命を預けるのは、あなたでなければいやです!」大人気シリーズお師匠様編、怒濤の展開に!※あとがきは収録さ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています