教室の灯りは謎の色

教室の灯りは謎の色

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

塾には通いながらも不登校を続ける女子高生・遥。ある日、塾付近のレンタルショップで起きたいたずら事件の犯人として疑われた彼女は、居合わせた塾講師の黒澤に助けられる。事件をきっかけに、黒澤は遥が学校へ行けない本当の理由を見抜いて……。様々な事情を抱えて塾に集まる生徒たち。不安定な心が引き起こす謎を、黒澤は受け止め、解きほぐしてゆく。青春の痛みにそっと寄り添い、前を向く力をくれるミステリー連作短編集。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2019年08月23日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

教室の灯りは謎の色 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月21日

    学習塾の先生が、塾内で起こったミステリを解決するする連作短編集。
    探偵役の先生のキャラが少し薄めだけど、設定は面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月05日

    優しくすることと寄り添うことは違うということを感じさせてくれる小説。先生の存在って学生にとっては大きいよね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています