消えない夏に僕らはいる(新潮文庫nex)

消えない夏に僕らはいる(新潮文庫nex)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

5年前、響(ひびき)の暮らす田舎町に、都会の小学生たちが校外学習で訪れた。同学年の5年生と言葉を交わすうち、彼らを廃校に案内する。きもだめしをすることになった響たちは、ある事件に遭遇し、一人の女子が大怪我を負ってしまう。責任を感じ、忌まわしい記憶を封印した響だが高校生活に希望を抱くなか、あの日の彼らと同じクラスで再会する――少年少女の鮮烈な季節を描く、青春冒険譚。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫nex
電子版発売日
2015年03月27日
紙の本の発売
2014年09月
サイズ(目安)
3MB

消えない夏に僕らはいる(新潮文庫nex) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年09月29日

    5年生の夏休み、校外学習で訪れた町の廃校で、仲良し4人と地元の女の子、響が、事件に巻き込まれます。

    時が過ぎ、響はもう2度と会いたくないと思いながら入った高校で、あの4人と再び会うことに。
    自分は目立たず密かに密かに過ごしていたのに、学園祭をきっかけに、秘密が一気に暴露されてしまいます。

    実は、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月16日

    少女が住む田舎に校外学習でやってきた4人と出会う。仲良くなった5人は夜に廃校へ向かうことになり、ある事件に巻き込まれる。1人に大きな傷を残し事件は終わりを迎える。

    事件の5年後、高校生になった少女は高校で4人と再会をする。事件の罪悪感から4人を避けてしまう。

    憧れの高校生活を送りたかっただけなの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月29日

    ◎消せない過去、5年前に向かって謎を解く

    水生大海先生の、風見高校シリーズ第1弾。

    風見高校に進学した響は、できれば会いたくなかった人たちと、高校生活が始まった直後に会ってしまうことになった。5年前、校外学習でやってきたメンバーたちだ。
    あんな事件がなければよかったのに。今までそれで苦労してきた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月16日

    青春ミステリ。比重は青春が8割。
    小学校の頃の事件、高校の女子社会、文化祭、先生に抱く恋心、おまけに宝探しと青春要素はたっぷりとある。
    それぞれのキャラ付けはあとがきにも書かれているように5人戦隊風。
    続編もあるようなので楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月30日

    学園モノ推理。

    風見高校1年生「響・紀衣・友樹・宙太・ユカリ」の5人が関わった過去の事件にまつわる謎解き。

    節ごとにメンバー5人の主観視点が入れ替わりながら、物語が進むが、節の冒頭に誰の視点かが示されているので混乱することは無い。

    正義正論の委員長。投げやりな担任教師。ドロドロしたクラス内女子...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月10日

    郊外学習で田舎町を訪れた四人と彼らを廃校に案内した響が五年後高校で再会するが、五年前に捕まった親戚をきっかけに犯罪者扱いをされ高校では心機一転したい響は別人のふりをする。自覚も悪気もなくいじめの流れに持っていってしまうはっきりしたクラス委員が反面教師のようにリアルで印象的。等身大の人物達が瑞々しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    絶望系、いなくなれ群青、知らない映画のサントラ、と読んでこれ/ その中じゃ一番面白かった/ それにしても読んでいてイライラが止まらず、さっさとカタルシスが欲しくてページをめくる手も止まらない/ 別の意味ですぐ読んでしまった/ こんなに苛つく登場人物は久しぶり/ しかしミステリ部分は弱い/ 弱すぎる/...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月05日

    5年生の夏、ただの冒険だったものが
    忘れられないものに。

    5人の視点から、それぞれ5年生の夏の事やら
    今の事やら、が語られています。
    おちゃらけ少年だけ、5年生の時から変わってない。
    ある意味、幸せに生きてきた、という感じがします。
    変わらなくてもよかった、という事ですから。

    とはいえ、周囲のフ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月25日

    読みやすい小説ではあるものの、幼い頃に親戚が起こした事件のせいで高校生になってもイジメられるという感覚に馴染めない。
    基本的にイジメをストーリー展開のキモに使った作品が好きではないこともあって星3つ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月24日

    『5年前、響の暮らす田舎町に、都会の小学生たちが校外学習で訪れた。同学年の5年生と言葉を交わすうち、彼らを廃校に案内する。きもだめしをすることになった響たちは、ある事件に遭遇し、一人の女子が大怪我を負ってしまう。責任を感じ、忌まわしい記憶を封印した響だが高校生活に希望を抱くなか、あの日の彼らと同じク...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮文庫nex の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

消えない夏に僕らはいる に関連する特集・キャンペーン