アンゴルモア 元寇合戦記 博多編 (1)

アンゴルモア 元寇合戦記 博多編 (1)

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

寡兵ながらも勇敢に立ち向かい、蒙古の大軍団に武士の誇りを見せつけた対馬の戦い。そして舞台は九州の要衝、博多に移る。博多湾を埋め尽くす軍船の群れに、鎌倉武士たちの戦ぞなえは間に合うのか!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2019年07月26日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
124MB

関連タグ:

新刊オート購入

    購入済み

    待ってました!

    faust 2019年08月01日

    まだまだ状況説明と人物紹介の巻。
    祭はこれからでい! スカッとしたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    前作の続編です

    Kohei Takayanagi 2019年11月15日

    同名作品の続編です。 前作は対馬島を物語の舞台として、元寇のモノローグを描いていましたが、今作はついに舞台を博多に移して、開戦直前を描きます。前作は、圧倒的不利な戦況からの撤退戦でしたが今作はついに戦の鬼、迅三郎の殲滅戦が見られるのでしょうか!? 個人的には、巷ではよく言われている日本軍の“個別戦”...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月05日

    博多編の1巻目。
    この後の大軍同士の戦いに主人公がどう絡んでいくのか見もの。
    鬼剛丸も生きてて良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています