雲・山・太陽 串田孫一随想集

雲・山・太陽 串田孫一随想集

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

哲学、文学、音楽、美術など、多方面のジャンルにわたる厖大な著作から、山行と旅に関わる芳醇なエッセイを収録。さりげなく、平易、明晰な言葉で語る、人と自然との関係・対話、深い思索と瞑想、その豊かな叡知の世界。「春の富士」「北穂高岳」「遠い未来の山人に」「風光る日」など、若き日から60年を越える、独創的山の文学の精髄。哲学者・詩人・希有な登山家・串田孫一の、山と旅の随想集。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文芸文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2019年07月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

雲・山・太陽 串田孫一随想集 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    この本に書かれていることは、登山の経験が無い人には想像することが難しい部分もあるかもしれない。山という自然の中での経験が、串田さんの思想に大きな影響を及ぼしていることは疑いようがない。それを都会の真ん中でこっそりと覗かせてもらっているようなそんな気持ちになる。たまに意味するところが分からないこともあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています