裏切老中~闇御庭番(一)~

裏切老中~闇御庭番(一)~

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

将軍・家慶の公儀御庭番である菅沼外記は、老中・水野忠邦の命により、佞臣・中野石翁を罠に嵌めるが、口封じのために水野に命を狙われてしまう。外記は試練を経て、水野とその配下の御目付・鳥居耀蔵の悪政を正す「闇御庭番」として生まれ変わる。家慶の密命を帯び、仲間とともに巨悪に立ち向かう正義の男。時代小説の醍醐味が詰まった傑作シリーズ、ここに始まる。(『闇御庭番 江戸城御駕籠台』改題)

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2019年06月28日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

裏切老中~闇御庭番(一)~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月17日

    早見俊さんの新シリーズが始まりました。面白かったです。テンポがいいです。小気味よいです。「裏切老中」、闇御庭番シリーズ№1、2019.3発行。主役は菅沼外記、49歳、下戸、将軍家慶の御庭番。外記をサポートするのが、俳諧師村山庵斎ら5人と常磐津の師匠お勢(外記の娘)。そして、外記とお勢の飼い犬、「ばつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

闇御庭番 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 裏切老中~闇御庭番(一)~
    将軍・家慶の公儀御庭番である菅沼外記は、老中・水野忠邦の命により、佞臣・中野石翁を罠に嵌めるが、口封じのために水野に命を狙われてしまう。外記は試練を経て、水野とその配下の御目付・鳥居耀蔵の悪政を正す「闇御庭番」として生まれ変わる。家慶の密命を帯び、仲間とともに巨悪に立ち向かう正義の男。時代小説の醍醐味が詰まった傑作シリーズ、ここに始まる。(『闇御庭番 江戸城御駕籠台』改題)
  • 隠密道中~闇御庭番(二)~
    老中水野忠邦と目付鳥居耀蔵の悪政を正すべく将軍家慶の「闇御庭番」となった菅沼外記。卑劣な「三方領知替」の計画を実現させようと庄内藩に隠密を放った水野らの企みを阻止すべく、家慶の命を受けた外記らは芭蕉の『おくのほそ道』を辿る旅に出る。道中、隠密たちとの攻防と知恵比べの果てに、酒田湊でついに決戦! 時代小説の醍醐味が詰まったシリーズ第二弾。(『闇御庭番 天保三方領知替』改題)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています