ワンダンス(1)

ワンダンス(1)

759円 (税込)

3pt

自分の気持ちを抑えて、周りに合わせて生活している小谷花木(こたに かぼく)。そんな彼が惹かれたのは、人目を気にせずダンスに没頭する湾田光莉(わんだ ひかり)。彼女と一緒に踊るために、未経験のダンスに挑む! 部活、勉強、就職、友達、恋愛。必要なことって何?無駄なことやってどうなるの?いやいや、君の青春は、自由に踊って全然いいんだ。2人が挑むフリースタイルなダンスと恋!

...続きを読む

ワンダンス のシリーズ作品

1~11巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~12件目 / 12件
  • ワンダンス(1)
    759円 (税込)
    自分の気持ちを抑えて、周りに合わせて生活している小谷花木(こたに かぼく)。そんな彼が惹かれたのは、人目を気にせずダンスに没頭する湾田光莉(わんだ ひかり)。彼女と一緒に踊るために、未経験のダンスに挑む! 部活、勉強、就職、友達、恋愛。必要なことって何?無駄なことやってどうなるの?いやいや、君の青春は、自由に踊って全然いいんだ。2人が挑むフリースタイルなダンスと恋!
  • ワンダンス(2)
    759円 (税込)
    ダンスに夢中な湾田光莉に惹かれた小谷花木は、未経験のダンス部に入部する。2人で特訓を重ねて、新入生ながらコンテストの選抜メンバーに選ばれた小谷と湾田。本番に向けてさあ練習! というところで、落選した新入生・仁上ゆらの複雑な胸中を知る。上手いダンスって、なんだ? 皆で踊るって、どういうこと? 自由に踊って想いを伝える、ダンスと恋の高校青春劇!
  • ワンダンス(3)
    759円 (税込)
    一凛高校ダンス部は、今年度初めてのダンスコンテストを迎える。会場で、初めて見る他校のダンサーたちに囲まれたカボは、緊張を隠せない。さらに、昨年圧倒的な技術(スキル)で個人賞を獲得した一凛高校ダンス部の先輩・伊折(いおり)と間違えられ、他の出場校からマークされてしまう。幾多のプレッシャーがのしかかる中、カボは、湾田との特訓の成果を発揮できるか――。ダンスコンテスト編、開幕!
  • ワンダンス(4)
    759円 (税込)
    「お前はバトル向きだと思うよ」一凛高校ダンス部唯一の男子の先輩・伊折からダンスバトルの才能を見い出されたカボは、バトルの深みへと魅了されていた。そんな時、B-BOYダンサー・壁谷楽に出会う。伊折との確執、生まれもった体格差、ダンス部への価値観。数々の苦悩を背負った壁谷のパワープレイは、あらゆるフロアを一瞬にして支配する――。そして舞台は最強ダンサー・壁谷が立ちはだかるダンス部対抗バトル大会へ!
  • ワンダンス(5)
    759円 (税込)
    高校対抗ダンスバトルは個人戦の決勝トーナメントへ。 初戦を飾るのは湾田 vs. マッチン。 挑発的なムーヴをぶつけてくるマッチンに対して、 湾田は「音に誠実」なダンスを魅せつける。 初戦の熱量がフロアを包み込む時、 「奪い去りたくなる」 客席のカボの中に激しい感情が湧きあがる。 一方、トーナメント1回戦で最もハイレベルな好カード、 一凛高校部長・宮尾恩 vs. 昌谷高校部長・巧宇千 が始まろうとしていた。
  • ワンダンス(6)
    759円 (税込)
    高校対抗ダンスバトル個人戦、 準決勝でカボ vs. 壁谷が激突! 「俺は誰かの代わりじゃない。俺は俺だ」 経験もスキルも格上のB-BOY壁谷との決戦に、 カボは自らのダンスと、そして自分自身を信じて挑む。 対する壁谷は、トレードマークのマスクで目隠しをして、 超挑発的かつ攻撃的ムーヴで対峙する。 その他者を寄せ付けない圧倒的な強さで、 壁谷が一瞬でフロアの熱気を支配する中、 カボが魅せるムーヴは――。 決勝進出を賭けた大熱戦が始まる!
  • ワンダンス(7)
    759円 (税込)
    「…もう1ラウンドやらせてほしい」 伊折 vs. 壁谷の高校対抗ダンスバトル個人部門決勝は、 壁谷のひとことで延長戦にもつれこむ。 熱戦を飾る選曲は、 二人が”一番好きな曲”――Jazztronik「SAMURAI」。 その日最高のムーヴをくりだしながら、 疎遠になる前の時代を思い出し、 まるで遊んでるかのように踊り合う二人。 そして、決着の時――。 一方カボは、ダンスを仕事にしたいと告げる湾田の想いの強さから 彼女のこれまでに思いをはせる。 季節は春。一凛高校入学前。 語られなかった湾田の過去がついに明らかに。
  • ワンダンス(8)
    759円 (税込)
    夜の公園ーーそこは、B-BOYたちが自在に踊る練習場。カボはブレイキンのバトルにでないかという壁谷からの提案を受け入れる。しかし、大会まで残された時間はわずか3週間。その無謀さに周りのB-BOYたちが反対する中、カボの覚悟を試すため、壁谷は3つの課題を出す。一方、湾田はプロダンサー・アッセイの作品振り付けに参加していた。実力者ばかりがそろう、部活とは異なる雰囲気のスタジオの中、湾田を見つめるひとりのダンサーがいたーー。
  • ワンダンス(9)
    759円 (税込)
    カボと壁谷はB-BOYのバトルの大会「OVER THE PAST」当日を迎えた。B-BOYの独特な熱気で満ちた会場からカボがプレッシャーを感じていると、壁谷は言う。「今日は結構ワクワクしてんだ」高校対抗バトルで熱戦を演じたカボと壁谷。2人の2on2が始まる! 一方、アッセイの作品に参加する湾田は、先輩ダンサー・莉音からアドバイスを受ける。練習を通じてお互いを知っていく中、話題は湾田さんの「好きな人」の話に……。
  • ワンダンス(10)
    759円 (税込)
    B-BOYバトル「OVER THE PAST」決勝戦。あらゆるムーヴを上回る形で返してくるザラに対して、カボは自分の持ち味、音楽性(ミュージカリティ)とパッション全開のムーヴを繰り出していく。「―――楽しい」いま踊ることへのこの純粋な気持ちは、対峙するザラに、一緒に闘う壁谷に、そして見守るオーディエンスに伝播する。バトルは延長戦へともつれこむ! 一方、夏休みに入った一凛高校ダンス部。恩ちゃんたち3年生の最後のコンテストへ向けた準備が始まる!
  • ワンダンス(11)
    759円 (税込)
    3年生最後のコンテスト「ダンスアリーナ」の地方予選が始まる。自分のスタイルへの迷いから部活に身が入らず、補欠メンバーになってしまったカボ。恩ちゃんはカボのステージでのパワーは評価しているものの、気持ちが乗っているからできる表現だからこそ、今回カボを選ぶわけにはいかなかった。予選開始まであと30分。湾田がカボにダンスバトルを提案する。自分とのバトルで、曇りなく踊れる姿を恩ちゃんに見せればいいと伝える。「思えば…こうして向かい合って踊るのも久々な感じがする」コンテスト出場を賭けて、湾田とのバトルが始まる!
  • ワンダンス(12)
    4/23入荷
    759円 (税込)
    ダンスアリーナ地方予選は結果発表へ。カボたち一凛高校は全国大会への切符を掴めるのか。時期を同じくして、一凛高校ダンス部には秋の文化祭も控えていた。各部員が自由にメンバーを構成してショーを作り、文化祭で披露する恒例行事に、カボは湾田に一緒に出ようと声をかける。ショーとバトル。それぞれがそれぞれの道で自分のやりたいダンスに集中していたカボと湾田が、一緒に踊るなら目指すのは、世界を獲れるような本気の作品!

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

新刊オート購入

ワンダンス(1) のユーザーレビュー

「俺はダンスを直視することが出来ない」と言う主人公は、中学時代の体育でダンスを上手に踊れなかった苦い経験から、ダンスに対して抵抗感を抱いていた。それに加え、吃音症で自分の気持ちが出せない彼だったが、ある日、クラスメイトの女の子がダンスを練習しているところを目撃し、踊る姿に目を奪われた。そして、彼女に惹かれて共にダンス部に入部し、ダンスの楽しさに目覚めていく…というストーリーだ。
繊細な絵柄とリアルな高校生の生態描写が印象的。作者の珈琲先生も昔から吃音の悩みを抱えておられたそうで、主人公の心の声は先生が感じたことを代弁しているような気がする…吃音症という社会派テイストを感じさせる一面もすごくリアル! そして、ふとしたワンシーンからも感じられる「踊っている」という躍動感が好き! 視覚で感じるダンスと音楽は生まれて初めての感覚で鳥肌が立った。ヒロインとの絶妙な距離感もすごくいい! 尊い!

...続きを読む
\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    無料版購入済

    うわぁー

    匿名 2023年01月21日

    ダンスとか全く興味無かったけど、面白い。
    音、人のダンス、アドバイス。主人公の気付きの瞬間がワクワクする。

    1
    購入済み

    T
    2022年03月10日

    面白かったです!
    最初は絵のクセが強いなぁ…と感じていたのですが、読み進めていくうちに何故か気にならなくなり寧ろそれがイイ感じだなぁと思うように。
    (趣味で)ちょろっとダンスかじりましたが、ダンスの表現を絵や文字で表すのって相当難しいと思いますが、とても良かったです。

    1
    購入済み

    匿名 2024年02月10日

    だいぶ前に紙の本で1巻目は読んだことあったのですが、おもしろさが忘れられず、また買ってしまいました!

    #アツい #ドキドキハラハラ

    0
    購入済み

    匿名 2024年01月05日

    ダンスには今まで興味がなかったけど、別の漫画に一話が収録されてて興味を持ったので購入
    漫画としてのダンスの魅せ方がうますぎる
    ヒップホップ系の音楽を知らなくても引き込まれるから、これを機に聞いてみようかなと思う

    0

    Posted by ブクログ 2022年03月24日

    吃音症の男の子と、純粋にダンスを楽しみ感情表現が可愛らしい女の子の話。
    ダンス部が人との関わりを持ち成長していくストーリー。
    1度手に取ってみてください。

    0
    購入済み

    圧巻のダンス表現

    2021年10月25日

    吃音症でコミュニケーションが苦手な主人公が、気持ちを動きで表現するダンスを知り、恋を知り、人付き合いを知り、才能を開花させながら人として成長していく青春ダンスストーリー。

    素人目から見ても動きや迫力が伝わってくるダンスの表現がアツい。

    0
    購入済み

    惹きつけられる

    2021年10月17日

    うおおおお!面白い!!
    静止画なのに、実際にダンスを見ているみたいにワクワクした!主人公のキャラもとても魅力的

    0
    購入済み

    つい踊りたくなる

    eve
    2021年10月14日

    ダンスなどの動きの多いものは漫画で表現しにくいはずなのに、しっかりと表現できている。
    個人的に気になった点は登場人物のスタイルがみんな良過ぎるところ。

    #アツい #カッコいい #アガる

    0

ワンダンス(1) の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

アフタヌーン の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング

珈琲 のこれもおすすめ

ワンダンス に関連する記事

同じジャンルの本を探す