小説 はたらく細胞

小説 はたらく細胞

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)は、方向音痴。侵入した細菌を駆除するのは、クールで強い白血球(好中球)。大ベストセラーの体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が小説で楽しめる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社KK文庫
電子版発売日
2018年07月11日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
27MB

小説 はたらく細胞 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月30日

    ・このマンガは様々な細胞の仕事を学べます。気に入ってるのは2巻のがん細胞Ⅰ・Ⅱです、これを読んでからはもっと細胞のことを調べたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

小説 はたらく細胞 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 小説 はたらく細胞
    605円(税込)
    体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)は、方向音痴。侵入した細菌を駆除するのは、クールで強い白血球(好中球)。大ベストセラーの体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が小説で楽しめる!
  • 小説 はたらく細胞 2
    体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)や、細菌を駆除するクールで強い白血球(好中球)をはじめ、おなじみのキャラクターが大活躍。続編は風邪、食中毒といった症状や、消化器のはたらきもよく分かる内容です。大人気の体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が、もっともっと小説で楽しめます!シリーズ累計300万部を超えるベストセラーとなった体内細胞擬人化漫画、『はたらく細胞』。その数一...
  • 小説 はたらく細胞 3
    運んで、治して、戦って―――。24時間365日、あなたの体の中ではたらく細胞たちの知られざる物語。大ピンチ連続の第3弾! なんと新人赤血球の教育係をすることになった赤血球!先輩らしいところを見せなきゃと張りきりますが、道を間違えたり、怒られたり、失敗ばかり。そんなとき大事件が発生!大量出血により、たくさんの血球たちが傷口の外へと飛ばされてしまったのです。仲間たちを救うため、赤血球は新...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています