島耕作の事件簿
  • 完結

島耕作の事件簿

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

2019年10月31日まで

【期間限定 試し読み増量版】島耕作の事件簿

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

家電メーカー・初芝電産の課長、島耕作。「いやな仕事で偉くなるより 好きな仕事で犬のように働きたいさ」社内では派閥に属さず、いつだって仕事に熱い男だった。バブルが弾ける直前の11月。「ねえ うちでワイン飲まない? すぐ近くなの」離婚や友人の死で心に空いた穴を埋めたい――それだけだった。「たった一夜の関係だと思ったのに」愛欲と金、そして権力が絡み合った巨悪事件に島は巻き込まれ…!?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2018年01月23日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
68MB

    ザガンバレ 2018年06月21日

    全部見せろ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月26日

    殺人事件の容疑者にされても、いつもの島耕作。課長時代に不倫がバレそうになった時の方がよっぽど動揺していたように見える。
    これだけのピンチに陥っても助けてくれる友人や理解してくれる上司がいる時点でミステリーからファンタジーの領域に踏み入っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月24日

    まさかまさかの殺人事件。
    珍しく女を抱くこと無く終わりますがw。
    島耕作が真面目に殺人事件を推理するってのと周囲が意外なくらい協力的なのも島耕作シリーズらしくて好きです。
    こういうキティちゃん並みにフットワークが軽い所が作品が愛される所以でしょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月24日

    多少強引で御都合主義だけど島耕作の世界観に合わせてるから仕方ないかな。
    ミステリーとしてまあまあの出来だけど、世界観に縛られずもっとハードボイルドチックにできれば良かったかも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「島耕作の事件簿」に関連する特集・キャンペーン