生命を支えるATPエネルギー メカニズムから医療への応用まで

生命を支えるATPエネルギー メカニズムから医療への応用まで

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

生命を維持するエネルギーの正体は何か、どんなメカニズムで作られ、どのように使われるか、その過程を紐解いていく1冊。高校生物でも登場する「ATP(アデノシン三リン酸)」がその鍵を握ります。本書前半では、ATPとそれを取り巻くしくみを、後半では、メカニズムを知ることでわかる、病気の原因について解説します。様々な病気に関わるATPやATPを合成する酵素。薬や診断法など医療への応用も期待されます。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
電子版発売日
2017年09月29日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年01月23日

ATP(アデノシン三リン酸)であるが、植物の光合成、動物の筋肉の収縮といった動植物の生命活動だけでなく、菌類も含めたすべての生物が使用する化合物であるが、その機能とかメカニズムが詳しく、わかりやすく書かれていた。成人は1日70kgものATPを消費するらしい。体内にある推定量は40~50gしかないので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play