ツボ押しの達人

ツボ押しの達人

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

放談社週刊ミライ編集部の望来は、かつて指一本で勇名を馳せた達人を取材しに山に入る。人の尊厳を一瞬で奪う筆舌に尽くしがたい凄技を操る達人から、望来は技の手ほどきを受けることに。そこへ編集長刺傷の報が。ヤクザの逆恨みか、それとも…!? 事件解決に乗り出す望来はもう、かつてのひ弱な記者ではなかった!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2017年08月11日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ツボ押しの達人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年09月18日

    達人シリーズも月日が経ったなぁ
    その割には達人の達人っぽさが相変わらず
    そして旧制高校の話題もあいかわらず

    ってか、このシリーズのラスボスは野玉なのか?
    語感からして、モデルは小沢一郎?

    それにしてもこのお話、天才のバーゲンセールだぜぇ(笑)
    主人公が調子に乗りやすいのもなんだかねぇ
    でもまぁそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月15日



    齢94歳。
    半グレ、極道、巨大宗教団体をたった一人で壊滅させる。いかにして、壊滅させたか。
    それは「ツボ押し」。正に北斗の拳。
    秘技「尊厳崩し」。そのツボを押された者は、否応無しに前から後ろからあられもなく、お漏らしをするという。
    政界を巻き込む資金洗浄の手掛かりを掴んだ編集者が拉致される。拉致...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月24日

    軽いノリで大いに笑わせてもらった。新技の名前には思わず噴き出した。
    あらすじ(背表紙より)
    放談社週刊ミライ編集部の望来は、かつて指一本で勇名を馳せた達人を取材しに山に入る。人の尊厳を一瞬で奪う筆舌に尽くしがたい凄技を操る達人から、望来は技の手ほどきを受けることに。そこへ編集長刺傷の報が。ヤクザの逆...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています