縮小ニッポンの衝撃

縮小ニッポンの衝撃

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 799円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

これから日本は、かつて世界のどの国も体験したことのない人口減少に突入していく。社会保障・人口問題研究所の推計によると、2053年には日本の人口は1億を切り、2065年には8088万人になるという。これから約50年間で46211万人の日本人が減少する。私たちの未来に何が待ち受けているのか? NHKが総力を挙げて、少子高齢化に悩む全国の地方自治体を取材。一足先に超高齢化に突入した地方の衝撃的な姿とは?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2017年07月19日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年01月07日

タイトル通り「縮小ニッポンの衝撃」である。
人口減少がもはや田舎だけの問題ではないことは周知の事実であろうが、それをデータと丹念な取材でリアルに掘り下げている良書であると感じた。
付箋は13枚付きました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月10日

これはホラー以上にホラーですが創作ではなく、これから日本という国自体が直面する問題を真正面から描いた絶望ジェットコースターの姿図です。2025年に団塊の世代が一斉に後期高齢者になる。これから人口減少の断崖絶壁を目隠しした状態で降りていかなければならない僕たちは、そこから目を逸らして東京オリンピック迄...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月11日

根本的な解決には子育て支援、税制改革など何より人口が維持できる政策が大事なのに、それをなおざりンしておいて日本の中でパイを奪い合っているのが現状。縮小を前提にした対策を考えるのが現実的か…。人口が減っても国力を失わない方法ってないかなあ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月27日

自衛隊増強だの、オリンピックだの、お金をかけるよりも、女の人が、子供を産みやすい環境を整えて、人口増加を図るあらゆる政策をすべきだと思う。この状況に、やり過ぎはない。待った無し。日銀がどんなに金利上げようと思っても、貯蓄に走りたくなると思う。不安だから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月23日

結論としてはお先真っ暗で先がないということか。今あるサービスは完全には受けられないので、真に必要なもののみを取捨選択していかなければならないよね。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play