ぼくの素晴らしい人生(1)
  • 完結

ぼくの素晴らしい人生(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

生まれつき文字の読み書きが苦手な忍。高校も卒業できず、ようやく見つけたバイトもクビになってしまう。そんなとき、忍は喫茶店のマスターに、ディスレクシアという障害ではないかと教えられる。彼は同じ障害でありながら飄々と生きており…? あきらめかけていた人生に光が射し込む第1巻!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
電子版発売日
2017年06月13日
紙の本の発売
2017年06月
サイズ(目安)
56MB

関連タグ:

ぼくの素晴らしい人生(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    当事者の視点

    みづき 2020年11月01日

    配られたカードで勝負するしかないのは誰でもそうですが、自分に配られたカードの事をまず把握していなければ始まらないですね。障害についての認識が世間に広まりその人に合った教育が出来れば皆がスタートに立てますね。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    共感!!

    のちこ 2020年01月09日

    私は相貌失認で人の顔が分かりません。クラスメイトすら覚えられなかった。親しくなると何となく覚えられる。顔ではなく声や雰囲気、服装で。ただ分からない自覚もないから、他の友達がクラスメイトの顔と名前が分かるのを「私より他の人達と仲良しだからなんだ」と思っていた。私は仲良くしてもらえないから覚えられないん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月25日

    物語の主人公は「ディスレクシア(読み書き障害)」です。
    しかし、自分が「ディスレクシア」であることに気付いていませんでした。
    彼は、同じくディスレクシアである喫茶店のマスターから、
    「もしかして、きみ、ディスレクシア?」と言われます。

    「読み書き障害」の理解啓発が必要である理由を再確認できた本書。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    学習障害

    F 2021年05月04日

    ディスレクシアのお話。
    外から見てわからない障害って辛い。
    大多数が当たり前にできる能力なら、なおさら。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    障害者が頑張る話

    すいか 2020年02月23日

    障害を味付けに話を盛り上げて…とかではなく、本格的に主人公の障害について語っているので、小学生くらいの子を持つ親御さんが、もし我が子が極端に成績が悪くて読み書きに不便しているようなら、初心者向けの医学書として読んだら良いかもしれない。
    四肢欠損や難聴、視力障害のような、周囲の人間が気付いてあげられ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ぼくの素晴らしい人生 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ぼくの素晴らしい人生(1)
    完結
    生まれつき文字の読み書きが苦手な忍。高校も卒業できず、ようやく見つけたバイトもクビになってしまう。そんなとき、忍は喫茶店のマスターに、ディスレクシアという障害ではないかと教えられる。彼は同じ障害でありながら飄々と生きており…? あきらめかけていた人生に光が射し込む第1巻!
  • ぼくの素晴らしい人生(2)
    完結
    生まれつき文字の読み書きに障害のあるディスレクシアの忍。小学校低学年のころは文字の読み書きが苦手でも、まだ関係なかった。しかし中学、高校と大きくなるにつれ、「自分にはできないことが多い」と劣等感が増していく――。そんななか、通い始めた塾には気になる女の子もできて…?忍の過去・青春を紐解く第2巻!
  • ぼくの素晴らしい人生(3)
    完結
    生まれつき文字の読み書きに障害のあるディスレクシアの忍。ひょんな出会いから、舞台の脚本を担当することになる。仲間の力も借りながら、文字と格闘し、なんとか脚本は完成。しかし主演をつとめる俳優・ルウは、なぜか忍に対して冷たい態度を取り…? 忍の奮闘が心を動かす第3巻!
  • ぼくの素晴らしい人生(4)
    完結
    生まれつき文字の読み書きに障害のあるディスレクシアの忍。小さな劇団の脚本を担当している縁で、かつて離れてしまった女の子・間宮さんと再会。しだいに距離を縮めていく二人だが、間宮さんのある秘密を知ってしまい――。真摯に寄りそう優しさが胸を打つ、 第4巻!
  • ぼくの素晴らしい人生(5)
    完結
    生まれつき文字の読み書きに障害のあるディスレクシアの忍。同じくディスレクシアの遥と出会ったことで、忍の人生は動き始めた。いつも忍を導いてくれる遥だが、彼にも障害に理解のない父がいた――。親子の仲を修復するため、忍は舞台の脚本を書き始める。「障害とはなにか?」を伝える、感動の最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ぼくの素晴らしい人生 に関連する特集・キャンペーン