こんなに弱い中国人民解放軍

こんなに弱い中国人民解放軍

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

巨大化したかに見える中国の軍事力は、実は貧弱……米軍の「F22」4機で中国空軍の200機が全滅する!? かつて倭寇は、たった300人で南京を攻略した!? なぜいつも、こんなに中国兵は弱いのか? 自衛隊での実地体験と、膨大な古今東西の文献から研究した、まったく新しい角度で斬る中国の軍事力……旧ソ連の部品がベースになっているので、ボロ屋の屋上に屋を重ねた「おもちゃの虎」だった!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 国際
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α新書
電子版発売日
2017年03月03日
紙の本の発売
2015年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

こんなに弱い中国人民解放軍 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年10月04日

    いつ暴走してもおかしくない隣国の中国人民解放軍=中共軍だが、恐れるに足りない理由が書かれている。
    中共軍は弱いので日本は逃げずに何でも来いという姿勢が必要だと述べている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月09日

    面白くなかったかといえば面白かったのだが、なんだろう、全くデータの裏付けとかないし、軍事オタクさんの思い込みだと言われればそれにしか見えない。
    もちろん、共有認識のある方々にはあああのことかと判るのだろうが、そういう人たちにはこの本は必要ないし。
    時間経つと何がどう変わっていくのか見えてこない。この...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月23日

    中国軍がそんなに弱いかな?
    通常兵器の戦いではベトナムと一勝一敗って本当かな?

    日本の自衛隊の兵器、装備の方がはるかに優秀で、中国軍は張り子の虎って感じの論調なのでまあ、読んでいて心地よいってのはあるかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月07日

    タイトルは良くない。本書の主旨は「人民解放軍は装備はチャチだが、口ゲンカはうまい。現指導者は軍人をコントロールできていないから、暴発には要注意」か。

    著者は元自衛官の軍事評論家。人民解放軍(陸軍、空軍、海軍、ミサイル部隊)の装備・機器・兵站補給体制が、米国・日本の装備と比較すると格段に劣るというこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています