アラビア太郎

アラビア太郎

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

その男、山下太郎は、満州で莫大な財産を築くも、敗戦ですべてを喪った。しかし、戦後復興の核心となる石油を欧米制に依存している現実を危惧し、69歳でアラビア石油を創業。世間から"山師"と揶揄されながら、中東で「日の丸油田」を見事打ち立てた――。日本近代興亡の中で成功と没落、再興を成し遂げた、忘れられた破格の豪傑・山下太郎を、『天皇の料理番』著者が描ききる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
電子版発売日
2016年10月28日
紙の本の発売
2016年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

アラビア太郎 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年02月17日

    アラビア石油創設者 山下太郎の一代記。
    満州で満鉄お抱えの政商として巨万の富を蓄え、敗戦後もしぶとく生き残りアラビア石油を立ち上げるという一世一代の博打に買った巨運の漢。
    アラブとの付き合いや交渉の出来るスケールの大きいほら吹きは一味違う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています