ナヅルとハルヒヤ 花は煙る、鳥は鳴かない

ナヅルとハルヒヤ 花は煙る、鳥は鳴かない

583円 (税込)

2pt

4.5

毒がなければ生きていけないと言った「先生」についていったナヅル。彼はなぜ、いま帰ってきたのか――。生まれ育ったマキヨノで、仕事も、愛する女性も得たハルヒヤ。懐かしい友人、ナヅルとの再会を喜んだものの、彼が「花煙師」になったと知る。ナヅルがいない間に、マキヨノでは花煙師の出入り禁止が決まったのだ。複雑な思いでナヅルと接するハルヒヤだったが…。

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

ナヅルとハルヒヤ 花は煙る、鳥は鳴かない のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    「どこにだって、弾かれる人はいる。
    多くの人が幸せに暮らす陰で、そうはなれない人がいる。生きるに生きられず、死ぬに死にきれず、呼吸をしている人がいる。」
    [花煙草]を現実に置き換えると、大麻とか薬物系のタバコなんでしょう。終始、切なく悲しい物語です。

    0
    2023年01月19日

    Posted by ブクログ

    花煙草を、吸ってみたい。それがないと息ができなくならない程度に、香りを楽しみたい。そのくらいで踏みとどまれたらいい。でも、それがなければ生きていけない気持ちも、わかるなぁ。

    じわりと切ない、けれど各々がいろんな意味で捨てて、そして自分の道を選べた覚悟を決めた姿は愛おしい。

    0
    2019年04月09日

ナヅルとハルヒヤ 花は煙る、鳥は鳴かない の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

作者のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す