日本史の新常識

日本史の新常識

作者名 :
通常価格 866円 (788円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【カドカワ祭ゴールデン2021 開催中!】マンガ・書籍6,000冊以上が最大50%OFF!期間限定・1巻無料作品も多数配信中★

作品内容

かつて、鎌倉幕府の成立は「いいくに(1192)つくろう鎌倉幕府」と習いましたが、最近の教科書では「いいはこ(1185)つくろう鎌倉幕府」と教えています。ほかにも近年の研究で、従来の日本史の常識が次々と覆されています。

古代、奈良、平安、鎌倉、室町、戦国、江戸、幕末、明治……。日本史の転換点となった出来事や時代をつくった人物について、出口治明、本郷和人、伊東潤、鹿島茂、倉本一宏ら28人の執筆陣が最新の研究成果をもとに新たな論点を提示する一冊です。

【目次】

序章 通史 「交易から見れば通史がわかる」(出口治明)
第一章 古代 「前方後円墳がピラミッドより大きいワケ」(森下章司)ほか
第二章 奈良、平安 「本当は激務だった平安貴族」(倉本一宏)ほか
第三章 鎌倉、室町 「元寇の目的は中国兵のリストラだった」(杉本正明)ほか
第四章 戦国、江戸 「織田信長の意外なポピュリズム」(谷口克広)ほか
第五章 幕末、明治 「坂本龍馬は殺人の“指名手配犯”だった」(菊地明)ほか

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年11月20日
紙の本の発売
2018年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

日本史の新常識 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年01月29日

    玉石混交のところはあるが、良書だと思う。最新の研究成果もそれなりに反映して、歴史の新たな切り口を示すところもある。こういう本で現代史の扱いは難しいことを実感。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月15日

    日本史において、さまざまな研究が進み、我々が昔習ったことをかなり更新する必要があるようだ。また、これらの新説からは、日本での出来事は世界の情勢から決して独立して起こっている訳でないことを痛切に感じることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月19日

    日本史についての最新の研究を、様々な筆者から集めた本です。
    特徴としては、日本史を日本の中だけで考察するのではなく、世界史とリンクさせながら考察している点があります。
    日本史と世界史をリンクさせて考察したいという方に、オススメな本になります。

    例えば、秀吉の朝鮮出兵と、太祖ヌルハチの明の征服の対比...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月27日

    トピックスがたくさん。けっこう楽しかった。もっと話を聞きたい、というテーマもあるんだけど、それはそちら方面の本をあたってくれ、ということだろう。幅広く知るという意味ではよかったんじゃないかな。冒頭の出口氏の通史も、古代の日本や中国の生産力という経済的指標での比較が面白かった。あぁ、そういう比較ができ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月26日

    私の勤務するオフィスは2月の最終金曜日から在宅勤務が始まりましたが、その直前まで通勤電車で読んでいた本です。私が日本史を習ったのは高校生の頃なので、30年以上の前のこと。

    最近では当時習った内容と異なった新事実が多く出てきているようです。一部はニュースにもなり知っているものもありましがが、このよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月17日

    かつて教科書で習ったり、入試勉強で必死に覚えた年号なども、歴史の新しい研究で、意味をなさなくなっているようだ。
    鎌倉幕府や、徳川幕府の成立年代しかり。
    さらに、秀頼はやっぱり秀吉の子ではなかったことの、実証とか。
    坂本竜馬は殺人の指名手配犯だった(寺田屋脱出時の行動)とか。
    西郷隆盛はストレスで悩ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月22日

    日々研究によって変わっていく日本史。
    昔勉強したことがいろいろ変わっているのがわかって面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年12月16日

    <目次>
    序章   通史
    第1章  古代
    第2章  奈良、平安
    第3章  鎌倉、室町
    第4章  戦国、江戸
    第5章  幕末、明治

    <内容>
    「文芸春秋」の特集「歴史の常識を疑え」(2013年11月号)。「日本史の常識が変わった」(2018年6月号)をベースに加筆・修正したもの。なので、やや古いネタ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています