北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 1

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

辺境伯爵×元軍人
“お試し婚”から始まる
狩りと美食のスローライフ!


極寒の地を治める陽気な貧乏貴族・リツハルドと、
“紅蓮の鷲”の異名を持つ元軍人・ジークリンデ。
とある夜会で一目惚れ&そのままプロポーズしたリツハルドに、
ジークリンデが提案したのは一年間の「お試し婚」!?
狩猟や料理に伝統工芸品作り…
慎ましくも穏やかな雪国暮らしのなかで、少しずつ、
でも確かに距離を縮めていく二人は、果たして本当の夫婦になれるのか?

大自然が見守る、不器用だけど愛おしい“お試し夫婦”の恋物語――。

江本マシメサ・デビュー作にして「第3回なろうコン」金賞受賞作、
満を持してコミカライズ!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
主婦と生活社
掲載誌・レーベル
PASH! コミックス
シリーズ
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らしシリーズ
ページ数
180ページ
電子版発売日
2018年10月26日
紙の本の発売
2018年10月
サイズ(目安)
106MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

1年の半分は雪に覆われている過酷な辺境の地であるレヴォントレット領の領主、リツハルド・サロネン・レヴォントレットは、嫁探しのために何度も隣国の夜会へ足を運んでいるが、女性からは「辺境の雪男」と呼ばれて嫌がられ、なかなか嫁の来手が見つからない。ある日の夜会で、こちらは「紅蓮の鷲」と呼ばれる、エリート軍人のジークリンデ・フォン・ヴァッティンと目が合い、衝動的に「俺と結婚してください」と話しかける。突然のことにもかかわらず、ジークは別室で話そうと言い、話し合いの結果、2人は1年間“仮の夫婦”として生活してみようということになる…と始まる、優しくて誠実な2人の異文化交流的な日常がコツコツと描かれた作品です。
日常に狩猟があり、獲物を解体して保存したり料理したりしつつ、空いた時間で伝統工芸品を作ったりするような、雪国ならではのスローライフな四季を2人が一緒に過ごしながら徐々に距離が縮まっていく、そんな様子を温かく見守るのが何と言っても楽しい! 本作は同名ラノベのコミカライズ版なのですが、トナカイやオーロラ、美しくて細かい刺繍の入った民族衣装、そしていろいろな料理など、コミカライズならではの見どころがたくさんあり、読んでいてワクワクします。契約夫婦で始まった2人は無事に本物の夫婦になれるのか? 癒しを求めているあなたにおすすめです。

ブックライブ書店員

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    読めばほっこりしますよ

    mini 2018年11月08日

    お試し婚で暮らす夫婦二人のお話です。飾らない二人の暮らしが描かれており、読んでいて全くくどくありません。
    ジャンルとしては少女漫画に分類されていますが、作風は全然少女漫画という感じもなく、狩りの様子もよりリアルな感じを読者に抱かさせ、読んでいて飽きません。
    絵のタッチも柔らかく、とても作風にあっ...続きを読む

    3
    購入済み

    meao 2021年12月28日

    とても良い作品です。
    ちょっと嫌な事があっても この本を何ページか読み進めると すーっと心が晴れて温まり 自然と癒やされてしまう。。
    そんな 不思議な効果がある本です。

    2
    購入済み

    ミストくん 2021年08月19日

    素敵なお話でした!
    ほっこりするし、人々の暮らしが感じられる。2人の恋はもう少し先の話かな?幸せな夫婦になれるんだろうな、と思います!

    2
    購入済み

    焦らない関係性が、とても良い

    匿名 2021年07月04日

    北欧圏で暮らした経験があり、極夜とまではいかずとも日の短すぎる冬を思い出しながら読みました。
    人々は保守的で自然は厳しいけど、素朴で飾らない生活。ジークには新しいことばかりの日々、リツには彼女のそんな反応や村の変化が新しい日々。
    1巻を読み終えたばかりですが、じゅうぶんに仲睦まじい二人がこれから...続きを読む

    #ほのぼの #癒やされる #タメになる

    2
    購入済み

    しっとりやわらか

    syu-tanaka 2020年09月07日

    同名小説のコミカライズ。と言っても、小説の方はまだブックライブには来てない。
    具体的な時代も地名も出ないけど、18世紀くらいのスウェーデンら辺が舞台なのかな?
    冬が厳しい北欧の地方領主と、嫁いできたドイツ辺り(?)の元軍人の妻のとスローライフ物語。
    作中の世界観と白樺先生のふうわりとした絵柄がマッチ...続きを読む

    2
    購入済み

    すごく癒される!

    さわら 2020年04月02日

    リツとジークがとっても可愛いです…!それに雪に覆われた極寒の地で狩りをし、慎ましくコツコツ手作りで物を作って暮らしていく様子が丁寧に描かれていて、読んでいるとあたたかい気持ちになります。動物たちも可愛いし、民族衣装や刺繍の描写も美しいです。それに、2人の仲の今後の進展も楽しみです^^*

    2
    無料版購入済

    mahotyaro 2022年09月28日

    好きです。素敵なお話ですね~。
    白夜は有名だけど、反対は極夜というのは知らなかったかも。
    極夜の日々の頁、そういえばと、台詞のないのを忘れてる、
    静かに過ぎていく時間のイメージがあります。
    極夜が明ける朝の陽射し…その貴重な陽の始まりのひと射しを、私も疑似体験できたような気がしました。

    #癒やされる #感動する

    1
    購入済み

    ほのぼの

    匿名希望 2022年03月04日

    ほのぼの好きにとてもおすすめします。
    江本マシメサさんの作品は基本的にほのぼのグルメ系で、時々ドキドキする展開があるけど、平坦な日常を細やかに楽しく描かれているものが多いです。
    コミカライズにはあたりハズレがあり、今回のものもどうかな…とドキドキしつつ購入しました。
    今回は買って良かった!と思える作...続きを読む

    1
    購入済み

    胸きゅんと癒しの物語

    Liz 2022年03月01日

    表紙買いでしたが、こちらの夫婦を逆でイメージしてました笑
    元軍人(中尉?)の奥さんがカッコいいです。旦那さんも見た目通り優男だけど、頼もしい。
    北欧雪国の生活・文化が知れるのも興味深く、特に食材や食事シーンが本当に美味しそうです。少しずつ夫婦になって行く過程がほっこりします。

    1
    購入済み

    気になってた作品

    あら 2022年02月14日

    買ってよかったです!
    やっぱり、ステキ
    軍人だった奥さん(仮)ジークは男前だけどかわいい♡
    若くして領主になった旦那さん(仮)リツは優しいけど、男前!

    あと2人の考え方ステキだなぁと思います!
    なんだよピッタリすぎる夫婦やん、(仮)要らんやんと思いますが辺境の地だったら、過去のお嫁さん...続きを読む

    #胸キュン #ほのぼの #癒やされる

    1

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 1
    辺境伯爵×元軍人 “お試し婚”から始まる 狩りと美食のスローライフ! 極寒の地を治める陽気な貧乏貴族・リツハルドと、 “紅蓮の鷲”の異名を持つ元軍人・ジークリンデ。 とある夜会で一目惚れ&そのままプロポーズしたリツハルドに、 ジークリンデが提案したのは一年間の「お試し婚」!? 狩猟や料理に伝統工芸品作り… 慎ましくも穏やかな雪国暮らしのなかで、少しずつ、 でも確かに距離を縮めていく二人は、果たして本当の夫婦になれるのか? 大自然が見守る、不器用だけど愛おしい“お試し夫婦”の恋物語――。 江本マシメサ・デビュー作にして「第3回なろうコン」金賞受賞作、 満を持してコミカライズ!
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 2
    一目惚れから始まった、 貧乏貴族リツハルドと元軍人女性ジークリンデのお試し結婚生活。 狩猟・料理・伝統工芸品作りと大忙しな生活を送る 二人は、少しずつ夫婦らしい関係に。 そして「極夜(カーモス)」も明け、春とともに訪れたのは、 ジークの元同僚・エメリヒ。 思いがけない来訪者(爽やか好青年!)にリツはドキドキで…!? 狩猟、飯テロ、そして恋。「第3回なろうコン」金賞受賞作、 珠玉のコミカライズ第2弾!
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし【電子版特典付】3
    ※電子版特典に白樺鹿夜先生の描き下ろしイラストが特別付録します。 北欧×狩猟×美食 不器用夫婦(仮)のほのぼのスローライフ第3弾! 一目惚れから始まった、貧乏貴族リツと元軍人女性ジークの 1年間の契約結婚生活も約半年が過ぎていた。 トナカイの乳搾り&チーズ作りや香草採取に白鱒漁と、 相変わらずな雪国スローライフを送る二人の前にある日現れたのは、 リツの祖父・アーダルベルト。 仮夫婦であることを隠そうとするもあっさりとバレてしまい、 リツは祖父から「口説け、ひたすら言い寄るのだ」とアドバイスを受けるが……。 さらに村では、アイナとエメリヒだけでなく、新たな恋が生まれそうな予感……?
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 4
    一目惚れから始まったリツハルドとジークリンデの 雪国契約結婚生活も一年が経ち、ついに二人は正式な夫婦に。 夜の森へ貴重なザリガニ釣りに出かけたりと、 あいかわらず仲睦まじい二人だけれど、村ではいろいろな問題が…。 秋が深まるなか、久々にエメリヒが村を訪れたものの、 アイナはどうしても素直になれず…と、すれ違ってしまう二人。 そして異国人嫌いなアイナの祖父の存在もあり、 こちらのカップルは前途多難な様子。 一方で、規律が乱れきった城塞の軍人たちのもとには、 新しい隊長が赴任することに。 そこで起きた事件に、ジークの怒りが爆発する!? 辺境の村にも確かな変化が訪れる、 北欧スローライフ恋愛物語、第4弾。
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 5
    北欧の地もすっかり冬の景色に染まるころ、リツハルド夫妻は、 ジークリンデの里帰り兼結婚報告のため旅出つことに。 道中、ジークの体調にある変化が訪れたり、 エメリヒとアイナの新生活を覗きにいったり…。 様々な出来事ののちたどり着いたジークの実家で、 リツは大家族とともに楽しく、たまに戸惑いながらも過ごしていたところ、 なんと、10年以上行方知れずだった両親が見つかったという報告が…。 聖夜の祭りに沸き立つ季節に 家族たちとの賑やかな時が流れる スローライフ恋愛物語 第5弾
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 6
    ジークリンデの妊娠、リツハルドの両親との再会など、 大きな転機を迎えていた二人は、出産までの間ジークの実家で過ごすことに。 リツはジークの家族とともに、牧場仕事に腸詰め作りなど、様々な体験を満喫! 一方、楽しみながらも相変わらず働きすぎなリツに、ジークの母親が貴族らしさを徹底指導!? 賑やかな日々を送るなか、夫婦、そして家族はますます絆を深めていくーー。 「美味しい」も「楽しい」も「愛おしい」もみんなで分かち合う、 雪国スローライフ物語 第6弾。
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 7
    無事に第一子・アルノーの出産を終えたジークリンデに、 落ち着いたところでリツハルドが提案したのは 二人の“結婚式”。 そしてジークの実家で幸せな日々を過ごすなか、 ついに再び村に戻ることに。 帰ってみると村人たちの様子がおかしく、 どうやら領主代理を務めていた父に問題があるようで…? さらに、夫婦は村を盛り上げるための あらたな挑戦を始めるーー。 新たな家族と紡ぐ、 ますます幸せ深まる雪国スローライフ第7弾!
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし 8
    村を盛り上げるべく、酒場「紅蓮の鷲亭」をオープンした リツハルドとジークリンデ。 最初は保守的な村人たちからは敬遠されていたものの、 アルノーのおかげもあって、徐々に人々の 憩いの場として定着しつつあった。 そんななか、アイナの祖父・ベルグホルムが 行方不明となり、リツは村人らとともに嵐の夜、 雪深い森へ捜索に向かうことになるが…。 辺境の村にも新たな風が吹き込む 北欧スローライフ物語第8弾

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

PASH! コミックス の最新刊

無料で読める 少女マンガ

少女マンガ ランキング