繭、纏う 1

繭、纏う 1

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

制服が息する音、聞いたことある?

森に隠されるように建つ星宮女学園高等学校。
伝統の制服は、まるで生きているように美しい……。

初短編集『熱海の宇宙人』で鮮烈な印象を残した新鋭が贈る初連載。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビームコミックス
電子版発売日
2018年09月12日
紙の本の発売
2018年09月
サイズ(目安)
62MB

関連タグ:

新刊オート購入

繭、纏う 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年10月19日

    随分と久しぶりに、一切余分の無い純粋な百合を読んだ気がする。1巻だけなら、最近ロクに頭を使わず読める百合に浸っていた僕には刺激が足りない、と言う感もあったけれど、2巻冒頭で「ああ、してやられたな」と思わされた。間違い無く「とりあえず読め」と言える作品だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月18日

    私が求めているのはこんな作品だったんだ、なんて、陳腐だしありきたりだけど心からそう思えた。美しくて清らかで、儚さと危うさを孕んだ少女たちの髪と青春が愛おしくて仕方がない。いっそ苦しさを覚える。
    どうしてこんな世界観が描けるのだろう、本当に純粋な疑問。作者さまには感謝しかないし、二巻が出るのが待ち遠し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月22日

    表紙で一目惚れ。
    髪で制服を作る学校、長くて艶やかな髪の少女、髪で繋がる絆、神秘的な物語を詰め込んだ、そんな一冊。

    すぐに好きになり何回も読み続けてる。
    自分の髪には無頓着だったが、他人の髪はくしでとかしたり、可愛く結いあげたりするのが好きだから、この作品の少女たちの心理描写にはいたく共感できる。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月12日

    雑誌「月刊コミックビーム」で連載されている原百合子の「繭、纏う」の第1巻です。色々なところで話題になっているコミックです。特別な制服を纏う星宮女学園に通う生徒たちを描く百合作品です。この作品のもつ独特の雰囲気が繊細なタッチの絵柄とマッチしていて素晴らしいです。普通の女の子、王子様、深窓の姫君などなど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

繭、纏う のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 繭、纏う 1
    759円(税込)
    制服が息する音、聞いたことある? 森に隠されるように建つ星宮女学園高等学校。 伝統の制服は、まるで生きているように美しい……。 初短編集『熱海の宇宙人』で鮮烈な印象を残した新鋭が贈る初連載。
  • 繭、纏う 2
    792円(税込)
    続々重版出来! 髪でつくられた制服を纏う少女たちを描く、いま最も耽美な百合漫画。待望の第2弾。
  • 繭、纏う 3
    792円(税込)
    「繭、纏う。少女たちは透明になる。」 星宮女学園高等学校。 少女たちが纏う伝統の制服は、髪でつくられている。 ある日「最も美しい髪の少女」が、その髪とともに学園から消えた。 その消失を憂う「学園の王子」華。そして、華を密かに想う洋子。 少女たちの心の糸が絡みあう・・・・・・。 耽美な世界観で紡がれる、まばゆく切ないガールズラブ。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています