ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

【少女たちの繊細な恋物語】心洗われるおすすめ学生百合漫画9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生百合記事バナー

学生百合、この甘美な響きよ……。恋と友情の間で惑う可憐さ、少女だけが持ち得る無邪気な残酷さ、素直な思いを伝えられない不器用さ――そんな思春期ならではの危うい尊みがすべて詰まっているのが学生百合、と断言してもいいでしょう。
様々なメディア化もされた『マリア様がみてる』(集英社)や、アニメ化作品『やがて君になる』(KADOKAWA)、今も新章が連載中の『citrus』(一迅社)といった定番作を経て、現在、様々な輝きを放つ個性的な作品が生まれ続けているジャンルでもあります。
社会人百合とはまた一味違った、ピュアで繊細な物語に心震わされる学生百合漫画、9作品をご紹介!

また、リンク先の電子書籍ストアBookLive!では、新規入会者限定の50%OFFクーポンを差し上げています。気になる作品にご利用ください。

『ハロー、メランコリック!』

ハロー、メランコリック!

BookLive!で読む
『ハロー、メランコリック!【イラスト特典付】』 1~2巻 大沢やよい / 一迅社

不器用な純愛とこじれたセフレ関係…甘酸っぱさ満点の青春グラフィティ

人付き合いが苦手な猫背の女子高生・浅野湊は、1学年上の美人の先輩・須川響生に突然「一緒に部活やろう!」と音楽部(仮)に勧誘されます。中学時代に吹奏楽部で嫌な思いをしたことがあった湊は一旦誘いを断りますが、響生に押されて体験入部することに。そして、一緒に活動するうちに、自分と正反対の響生のことが気になって仕方なくなっていきます。

正反対のタイプの女子が共通の趣味を通じて仲良くなっていく姿is尊い……。
クラスで「あんな背デカい人いたっけ?」「声聞いたのはじめてかも」と空気扱いされるほど他人との交流を避けていた湊が、陽キャで自分のやりたいことに忠実な響生に引きずられる形で“自分の音楽”を楽しみ始める――そんな不器用だけど爽やかな恋模様にキュンキュンするのはもちろんなのですが、同じく音楽部に所属するギャル・千華と黒髪美少女・咲子の関係にも心ときめきます。見た目に反して意外と真面目な千華と、これまた見た目に反して倫理観がぶっ壊れた“やばい女”の咲子。共依存にも似た関係がどうなっていくのか気になります。

1作品でタイプの異なる恋愛模様が楽しめる本作。放課後になると、鬼電で呼び出されて姿を消しがちなハーフ美少女・エマの電話相手も気になるところ。『2DK、Gペン、目覚まし時計。』(一迅社)の大沢やよい先生作品だけに、3巻以降も読者をもだきゅんさせてくれるはずです!

『ハロー、メランコリック!【イラスト特典付】』を試し読みする

『ささやくように恋を唄う』

 ささやくように恋を唄う

BookLive!で読む
『ささやくように恋を唄う【イラスト特典付】』 1~3巻 竹嶋えく / 一迅社

一目惚れから始まるすれ違いラブ

高校1年生のひまりは、新歓行事で見たバンドのボーカリスト・依がかっこよくて一目惚れ。そしてその思いを依に伝えるのですが、その瞬間に依もひまりに一目惚れをしてしまうのです。しかし、2人の“好き”の意味は微妙にズレていて……。

かわいい系の下級生・ひまりがクールでかっこいい系の上級生・依に片思いをして――という王道ストーリーかと思いきや、「ファンとして依のことが好き」なひまりに、依が思いを寄せるという意外な展開。
依から声を掛けられたら「すっっごく! 嬉しいです!」と喜び、一緒に買物に行くことになると「デート楽しみにしてます♡」とはしゃぐなど、無邪気な子犬のように依に懐くひまりがかわいすぎて辛い……! 依が「かわいいの暴力」と赤面するシーンではわかりみしかありませんでした。
そして、依も依で、ひまりの気持ちをつかむためにラブソングを作曲してバンド演奏するという男前ぶりを発揮。そんな風にステージ上ではかっこいい依が、実は恋愛に疎くて不器用というギャップも良き……。つまるところ、2人まとめてかわいいかよっ! という話なのです。

本作が初長編の竹嶋えく先生。最新3巻のラストでは、依たちのバンド「SSGIRLS」の元ボーカル・泉志帆が登場して何やら不穏な雰囲気に……? これまで真っ直ぐすぎるほど真っ直ぐなキャラクターが多かったので、彼女がどんなドラマを巻き起こしてくれるのか楽しみです!

『ささやくように恋を唄う【イラスト特典付】』を試し読みする

『きみが死ぬまで恋をしたい』

きみが死ぬまで恋をしたい

BookLive!で読む
『きみが死ぬまで恋をしたい』 1~3巻 あおのなち / 一迅社

死と紙一重の世界で繰り広げられる青春と初恋

物語の舞台は、長年に渡って戦争が続く世界で、身寄りのない子どもたちを戦争用の“魔術兵器”として育てる、孤児院兼国戦争用魔術兵器育成期間、通称“学校”。10〜17歳の少年少女の学び舎であり、共同生活の場であり、人殺しのための訓練所でもあります。ルームメイトを戦争で亡くしたばかりの少女・シーナのもとに、“決して死なない秘密兵器”と噂される謎の少女・ミミがやってきますが、血なまぐさい噂に反して無邪気な彼女にシーナは不思議な愛おしさを感じるようになり……。

『次にくるマンガ大賞2020』にノミネートされた話題作。“魔法”が存在する世界で、死と隣り合わせの日常を送る少女たちの切実な恋……この設定だけで心がギュッとえぐられるようです。
主人公・シーナは“学校”では落ちこぼれで戦争に行くことを恐れています。対して、新しく同室となったミミは、戦争で大活躍を見せる才能の持ち主。シーナとミミの日常は、一緒にシャワーを浴びたり、花冠を作ってあげたりと、ありふれた女学生同士そのものです。しかし、正反対の立場に置かれている2人が近づいていくことで、この世界の残酷さと美しさは浮き彫りになっていきます。
「明日にもこの命が失われてしまうかもしれない」からこそ繊細な輝きを増す少女たちの恋を、ただ消費するだけでいたくないのに……、と震えながら見守ることしかできません。

ミミはどうして毎回戦争に駆り出されるのか、シーナは戦わないまま“学校”から逃れることができるのか、そして2人の笑顔はいつまで続くのか。息が詰まるほど密度の高い展開から目が離せない……!

『きみが死ぬまで恋をしたい』を試し読みする

『熱帯魚は雪に焦がれる』

熱帯魚は雪に焦がれる

BookLive!で読む
『熱帯魚は雪に焦がれる【電子特別版】』 1~7巻 萩埜まこと / KADOKAWA

孤独感に悩む少女たちの文学的恋愛譚

父親の海外転勤で親戚の家に預けられることになり、東京から香川県の海辺の町に引っ越してきた高校1年生の小夏。誰にも言えない寂しさを抱える彼女の前に現れたのが、1年上級の水族館部部員の小雪でした。小雪もまた、優等生すぎるがゆえに周囲となじめずにいたのです。孤独を抱える者同士、小夏と小雪は互いに惹かれ合っていき……。

「はにがれ」の略称で愛されている人気学生百合作品。15歳と16歳、繊細で純情な小夏と小雪の間で交わされる思いは、恋愛と名付けるにはまだ淡すぎて――友情以上恋愛未満のところで右往左往する2人が尊くて、読みながら何度も天を仰いでしまいました。
互いに惹かれ合い、相手の本当の魅力を多くの人に知ってほしいと思いつつも、自分が相手の特別な存在でいたい。そんな少女独特のアンビバレントな感情が細やかに描かれていて、一度読み始めてしまったら最後まで応援するしかない、と「はにがれ」モンペにならざるをえません……!
また、2人が属する水族館部で飼育しているカスミサンショウウオと、井伏鱒二の短編「山椒魚」が効果的にストーリーに絡んでくるのも、「お見事」の一言です。

2人の「寂しさ」が核となっているこの物語、相手と親しくなりたいのにあと一歩が踏み込めない、本音が伝えられない状態から徐々に成長していく姿が微笑ましくて、永遠に追いかけ続けたくなってしまいます!

『熱帯魚は雪に焦がれる【電子特別版】』を試し読みする

『ルミナス=ブルー』

 ルミナス=ブルー

BookLive!で読む
『ルミナス=ブルー』 1~2巻 岩見樹代子 / 一迅社

4人の少女たちの思惑が交錯するこじらせ百合

カメラが大好きで無邪気な性格の転校生・光は、同じクラスの明るくて笑顔のかわいいギャル・雨音と、クール系美人の読モ・寧々と友達になります。コンクールに出品するための写真のモデルを依頼したのをきっかけに、被写体としての2人に惹かれていくのですが、彼女たちが中学時代に付き合っていたことを知り……。

淡い光をまとっているような繊細なタッチや、写真に打ち込む純真な主人公から、爽やか青春系学生百合を予想しますが、本作、実は結構こじらせております。
中学卒業と同時に、雨音に一方的に別れを突きつけた寧々、寧々のことを諦められないまま友達として隣りにいる雨音、そして雨音を幼い頃から見つめ続けてきた写真部3年のうちほ。ただでさえ人間関係がこじれているのに、寧々が光に惹かれ始めたからもう大変です。4人の恋心や嫉妬心、執着がくんずほぐれずしながら物語をドライブさせていきます。

1巻あとがきで、自らを「変態しか出てこない漫画ばっかり描いている」と評する岩見樹代子先生。前作『透明な薄い水色に』(一迅社)では、「幼なじみの喘ぎ声を盗聴して何食わぬ顔で毎日その子の前で聴き続ける女」が登場する表題作や、「好きな先輩のエプロン盗んで逆らえない後輩に着せて妄想して嗅ぎまくる女」を描いた「エプロン」など、濃ゆ〜〜い作品が収録されています。しかし、どの作品も読後感は不思議と爽やか。だから何度も読みたくなってしまうんですよね。

『ルミナス=ブルー』を試し読みする

『包帯少女期間』

包帯少女期間

BookLive!で読む
完結『包帯少女期間』 全1巻 須藤佑実 / GOT

限りがあるから美しい、少女たちの特別な時間

“短編の名手”である須藤祐実先生の百合オムニバス。夏休みの校舎に包帯だらけの姿で現れた神原奈美と、クラスメイトの林樹里のひと夏の関係を描いた表題作のほか、7編を収録しています。

エピソードは全て短編なのですが、1作1作の余韻が深くて読後の満足感は長編漫画並。特に、表題作でもある「包帯少女期間」は、見慣れているはずのクラスメイトの包帯姿、夏休みという特別な時間、そして怪我で手が使えない奈美の世話をする“お姫様ごっこ”――こうした要素が重なり合うことで生まれた、瑞々しくも危うい関係が繊細に描かれています。
「もしかしたら、何の前触れもなくこの関係は終わってしまうかもしれない」そんな危うさが「学生百合」の魅力のひとつ。本作ではそんな脆さに加えて「でも、あの時間に間違いはなかった」という凛とした強さも感じられるのです。わずか20ページほどで、学生百合の魅力をこんなにも強烈に描き切ってしまうとは……短編の名手、恐るべし。

この他にも、悲しい結末を迎える幼馴染百合「おねがい」、女子大学生同士の爽やかな恋のはじまりの物語「鐘」といった学生百合が。また、施す女と奉仕する女の倒錯した関係を描いた「氷の部屋」など、社会人百合も充実。須藤先生らしい、一癖ある物語群に耽溺してください!

『包帯少女期間』を試し読みする

『私の百合はお仕事です!』

私の百合はお仕事です!

BookLive!で読む
『私の百合はお仕事です!』 1~6巻 未幡 / 一迅社

ビジネス百合が本物の恋に変わっていく……

億万長者との玉の輿結婚を夢見て、周りから愛される演技(ソトヅラ)を磨き続けている美少女・白木陽芽。ひょんなことから、架空のお嬢様学校のサロンを模したコンセプトカフェ「カフェ・リーベ女学園」でアルバイトをすることに。そこで出会った“キレーなお姉さん”・綾小路美月を客前で「お姉さま」と呼んでしまったため、2人は「シュヴェスター」と呼ばれる姉妹の契を交わすことになります。

百合作品の舞台に多いお嬢様学校を模したカフェで、擬似的な姉妹関係を演じるというメタ的な百合設定から始まる本作ですが、カフェの外でもかすかな百合の香りが……!?
特に注目したいのが、カフェの中では見た目も振る舞いも完璧な“優しいお姉さま”だけどバックヤードでは毒舌で堅物な美月と、いかにもキュートな愛されキャラだけどズボラで仕事が苦手な陽芽との、何かが生まれそうだけど一筋縄ではいかなそうな関係性です。
心を開いた相手には本音100%でぶつかる陽芽と、空気が読めないことに悩み誰にも本音が言えなかった美月。カフェでの優雅な姉妹関係とは正反対の、泥臭いぶつかり合いが尊さ1000%!!!! 思春期の少女たちが本音をぶつけ合う姿、清らかが過ぎて無条件に泣けてきてしまいます。

百合系コンセプトカフェが舞台ということもあり、陽芽たちがホールで演じるキャラクターや、彼女たちの立ち居振る舞いに対して客たちが、「理想の姉妹!」「友情が美しい!」と歓声をあげるなど、百合というジャンルに対するメタ視点をはらんでいるのが面白いところ。これをきっかけに「お姉さま……♡」系の王道百合にも目覚めてしまいそうです!

『私の百合はお仕事です!』を試し読みする

『繭、纏う』

繭、纏う

BookLive!で読む
『繭、纏う』 1~3巻 原百合子 / KADOKAWA

複雑に絡み合う、髪と謎と恋心

都心から電車で2時間、大きな白樺の深い林の奥にある星宮女学園では、3年生になった女学生の長く伸ばした髪で新入生のための制服を作るという伝統があります。そんな制服にあこがれて入学した洋子は、同学年の王子様キャラ・華に思いを寄せていますが、華の心は自室にこもって滅多に姿を現さない学園長の孫・星宮に奪われている――行き場をなくした一方通行の恋心はもつれていくばかりで……。

少女の髪で作られた制服、制服を作るために長く美しく伸ばされた髪、先輩後輩間の疑似姉妹的関係、学園の地下室に眠る卒業生たちの髪など、独特でありながらも百合ならではの耽美な要素に心ときめきます。物語の鍵を握る少女たちの“髪”の描写の美しさも本作の見どころのひとつ。まるで絹糸のようなきらめきと繊細さ……少女特有の危うい美を象徴しているかのようです。
そして3巻現在で、誰よりも美しい髪の持ち主である星宮の顔がはっきりと描かれていないことも、読者の心をざわつかせます。やはり耽美な物語には、“恐怖”や“緊迫感”といったスパイスが欠かせません。また、どの少女たちも少しずつ秘密を持っているようで、ミステリアスなムードも魅力的。

本作は原百合子先生の初連載作品。コミックデビュー作である『熱海の宇宙人』(KADOKAWA)でも、唯一無二の美麗なタッチを拝むことができます。百合作品ではありませんが、こちらもおすすめです!

『繭、纏う』を試し読みする

『メジロバナの咲く』

メジロバナの咲く

BookLive!で読む
『メジロバナの咲く』 1巻~ 中村明日美子 / 白泉社

巨匠・中村明日美子が描く、本格寄宿学校ガールズラブ

舞台は伝統と格式ある海外の寄宿制の女学園。主人公ルビーは両親の都合で休暇中も学校に残ることになるのですが、もう1人の居残り組は“鋼のステフ”と呼ばれる、お堅いことで有名な3年生・ステファニー。にぎやかで思ったことをすぐ口にしてしまうルビーと、寡黙で喧騒を嫌うステフは、初対面こそ互いに悪印象を抱きます。しかし、ともに休暇を過ごすうちに、ルビーはステフの隠された優しさに気づき……。

中村明日美子先生のガールズラブを読める日が来るなんて……しかも、海外の寄宿学校ものだなんて……!(大号泣)
とっつきにくいけど美人で有名な上級生と学校で2人きり、そこで知る意外な優しさや、きっと他の生徒は見たことがないであろう喫煙姿などなど、「これは夢か……?!」と頬をつねりたくなるほどに、“良さ”が目白押し(メジロバナだけに…)!
金髪長身で硬質な美貌を持つステフはどのコマでも一部の隙もなく美しいし、ルビーは中村先生作品には珍しくくるくると変わる表情が愛らしい少女。1ページめくるごとにうっとりと見入ってしまいます。

そして、1巻のラストはルビーと、ステフを慕う下級生リズとの、ステフを巡るビンタ合戦。耽美さとコメディのバランスがなんとも絶妙な本作、次巻ではどんな展開が見られるのでしょうか。(1)の表記が嬉しいけれど、もどかしくもあります……!(ハヤクツヅキヨミタイ)

『メジロバナの咲く』を試し読みする

最後に

男女カップルの恋愛よりも、繊細な感情が交わされているように感じる学生百合作品。友情と恋愛の線引が難しくてもだもだしてしまうところに、キュンと胸が高鳴ります。性描写の過激化が進む中でも、ここは私達の心のオアシスであってほしい……。
王道の耽美系から今どきなラブコメ系まで、様々なテイストが楽しめるのも魅力。お気に入りの一作を探してみてください!

関連ページ

【2019最新】迷ったらこれ!初心者にもおすすめの百合漫画19選
アニメ化された百合漫画の書店員おすすめ13選
百合好き書店員おすすめの社会人百合漫画19選【2020年最新版】

百合漫画一覧はこちら
BookLive!女性漫画一覧
BookLive!青年漫画一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

あなたの“キレイ”を後押ししてくれるオススメのコスメ・美容漫画8選
おすすめサバイバル漫画17選!生き抜く力を漫画に学べ!
アニメ化で話題!異色の筋トレ漫画『ダンベル何キロ持てる?』の魅力を徹底解説!
アニメ化で話題!異色の筋トレ漫画『ダンベル何キロ持てる?』の魅力を徹底解説!
書店員が厳選!おすすめ4コマ漫画10選【シュール・青春・恋愛】
正義を貫き通す! おすすめの刑事・警察漫画11選
『僕の心のヤバイやつ』とは? 厨二病男子vsド天然美少女の尊すぎる初恋ラブコメ!【ネタバレ注意】