第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 1

第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

天使のような王女が降嫁された相手は強面の騎士!? 恋には年の差も身長差も関係なし? あま~いラブコメディが登場!

リーデルシュタイン帝国は隣国との戦争に勝利し、
戦勝の式典のために慌ただしい時を過ごしていた。
そんな中、第六皇女であるヴィクトリアは父である皇帝より、
先の戦争で武勲を挙げた第七師団師団長のアレクシス――
通称「黒騎士」に降嫁させると告げられる。
ドラゴンすら屠ると言われる剣の腕に加え、
その鍛え抜かれた大きな体躯と厳しい風貌は、
令嬢なら顔を見ただけで泣いて逃げ出すと恐れられている黒騎士。
対するヴィクトリアは16歳という実年齢に反して、
10歳程度の子供にしか見えないほどに、幼くあどけない少女だった。
政略結婚にしても可哀想だと、周囲は結婚に反対するのだが、
当のヴィクトリアは何故かアレクシスとの結婚に前向きなようで――。

翠川 稜(みどりかわりょう):東京都出身。
2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。
本作にてデビュー。

赤井 てら(あかいてら):イラストレーター。
『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
主婦の友社
掲載誌・レーベル
ヒーロー文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2018年08月17日
紙の本の発売
2018年07月
サイズ(目安)
10MB

第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    見た目は幼女、中身は大人

    きるしぇ 2021年01月06日

    ヒーローとヒロインよりも周りの方が気になります!
    ヒロインの侍女とヒーローの部下は転生者なんですか!?
    ストーリーに出てきていないので、日本みたいな国があってそこの出身者なのかもしれませんが…
    次巻以降に何か物語があるのかな?

    0
    購入済み

    面白かつた!

    fufu 2020年09月07日

    強面騎士と可愛い王女殿下の恋バナと言うだけでなく、政争とか、戦争とか、内政とか、魔法チートとか、盛りだくさんで、とても面白かつた。
    次巻では、辺境の領地改革が始まるのかな?
    楽しみ。

    0
    購入済み

    ヒロインのキャラがとても良い

    koa 2022年09月28日

    子供のような容姿を持つ16歳の皇女がヒロインですが、可愛いだけでなく聡明かつ膨大な魔力の持ち主でとても魅力的です。
    政略結婚の相手に選ばれた黒騎士は子供も泣き出す厳つい大男ですが、強いだけでなく生真面目で誠実な男性です。

    ライバル役の隣国の王女は嫌な女の権化ですが、彼女が愚かであればあるほど...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2019年02月06日

    女子供に泣き叫ばれる強面の黒騎士と、16才なのに10才ぐらいに見えるヴィクトリア王女の、ギャップカップル。

    0

第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 1
    天使のような王女が降嫁された相手は強面の騎士!? 恋には年の差も身長差も関係なし? あま~いラブコメディが登場! リーデルシュタイン帝国は隣国との戦争に勝利し、 戦勝の式典のために慌ただしい時を過ごしていた。 そんな中、第六皇女であるヴィクトリアは父である皇帝より、 先の戦争で武勲を挙げた第七師団師団長のアレクシス―― 通称「黒騎士」に降嫁させると告げられる。 ドラゴンすら屠ると言われる剣の腕に加え、 その鍛え抜かれた大きな体躯と厳しい風貌は、 令嬢なら顔を見ただけで泣いて逃げ出すと恐れられている黒騎士。 対するヴィクトリアは16歳という実年齢に反して、 10歳程度の子供にしか見えないほどに、幼くあどけない少女だった。 政略結婚にしても可哀想だと、周囲は結婚に反対するのだが、 当のヴィクトリアは何故かアレクシスとの結婚に前向きなようで――。 翠川 稜(みどりかわりょう):東京都出身。 2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。 本作にてデビュー。 赤井 てら(あかいてら):イラストレーター。 『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。
  • 第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 2
    強面騎士と小さな姫様が辺境開拓! 街道整備に温泉掘削!? 魔力も恋の力もチート級!? な甘いラブコメディ第2弾! 帝国の第六皇女ヴィクトリアと、 屈強な強面騎士アレクシスの婚約発表は成功に終わり、 二人は新しく辺境領を治めることになっていた。 「何もないところに何をしてもいい」とワクワクするヴィクトリアは 侍女のアメリアの提案も入れつつ、どんどんと開拓計画を進めていく。 しかし一方で、隣国から留学してきているイザベラ王女の暴走は続いていた。 一国の王女である自分を差し置いて、 子どもにしか見えないヴィクトリアばかりチヤホヤされる現状は屈辱そのもの。 癇癪を起こすイザベラのもとに、イザベラに熱を上げる男、シュレマー子爵が現れて……。 翠川 稜(みどりかわりょう):東京都出身。 2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。 本作にてデビュー。 赤井 てら(あかいてら):イラストレーター。 『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。
  • 第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 3
    温泉、プール、娼館経営…。キュートで聡明なお姫様が、コワモテ騎士とともに辺境開拓で大活躍!じれじれラブコメ第3弾! ウィンター・ローゼに到着した第六皇女ヴィクトリアは、 魔術を存分に使って温泉掘削をしたり、 次々に新しいアイデアを出したりと、辺境開拓を進めていた。 このまま順調に計画が進むかと思われたが、残酷な事件が起きてしまう。 その事件の真相を知ったヴィクトリアは、 街を観光業で発展させるためには 娼館も必要なのではないか、と思い至り、 アレクシスには内緒で娼館設立のために動き始める。 しかし、ヴィクトリア本人が帝都の娼館街に出かけたことを知ったアレクシスは、 危険なことをしないでくれとヴィクトリアに怒ってしまう。 二人は初めて衝突してしまうのだが――。 翠川 稜(みどりかわりょう):東京都出身。 2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。 本作にてデビュー。 赤井 てら(あかいてら):イラストレーター。 『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。
  • 第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 4
    「わたし…しんじゃうのかな…?」。皇女殿下がまさかの伝染病に? 距離を置いた二人の運命は? 感動の再会シーンを見逃すな! 第六皇女ヴィクトリアと黒騎士アレクシスが治める辺境領シュワルツ・レーヴェは、秋の収穫祭の時期を迎えていた。 お忍びで訪れていたエリザベートとハルトマン伯爵と楽しいひとときを過ごす。 ところがある日、ヴィクトリアは全身を激痛に襲われ、倒れてしまう。 「痛いっ! 痛い――っ! 身体がっ、全身っ……!」  痛みで呼吸もままならなくなり、泣き叫ぶ。 「くろきし……さま……わたし……しんじゃうのかな……?」 まさか感染病に? ヴィクトリアはアレクシスにうつることを心配し、部屋を出るように言う。 苦しみの中で、互いを案じる二人。 しかしヴィクトリアを襲う激痛の理由は別のところにあった。 距離を置いた二人の運命は?感動の再会シーンを見逃さないで! 東京都出身。 2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。 本作にてデビュー。 イラストレーター。 『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。
  • 第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様 5
    花嫁様が消えた! この婚約はなかったことに? 年の差×身長差×身分格差! ハイスペ美少女と強面な騎士の恋の行方が遂に…? 雪まつりの日に再びアレクシスから指輪を贈られた ヴィクトリアは嬉しくて仕方がない。 そんな二人に皇帝陛下から呼び出しがかかる。 第五皇女グローリアが懐妊したので、 ヴィクトリアは皇帝の名代として祝いの品を託されて 同盟国サーハシャハルを訪問する。 婚約祝いに贈呈された戦艦での航海中に海賊の襲撃に遭うも、 アレクシスがその剣の技と力で殲滅し、 無事に姉であるグローリアとの再会を果たす。 ところが、同行していたシャルロッテが拉致されてしまう。 荷物に紛れてこっそり付いてきた狼の子アッシュが匂いをたどり、 無事救出されるが、アルデリアの王女イザベラも 一緒に監禁されていたのだった。 また、オルセ村の近くで雪崩が発生し、鉱山事務所が被災した。 第七師団の団員、工務省の職員らを救出するため、 ヴィクトリアとアレクシスは鉱山の坑道に入る。 坑道内で魔獣が作った縦穴に落ちてしまう二人。 だが、坑道内は魔素が強いため魔獣が徘徊していること、 魔族領から逃れてきたドワーフの末裔がひっそりと暮らしていることを知る。 行方不明になっていた被災者を救出した二人は、 社交シーズンの夜会に出席するために帝都へ行く。 そこで待っていたのは皇妃だった。 成長してサイズが変わったヴィクトリアの花嫁衣裳を作り直すと言う。 そして姉ヒルデガルドは、アレクシスに帝都で起きている 令嬢の誘拐事件について捜査の協力を依頼していた。 領地をアピールするため、夜会に出席していたヴィクトリアだが、 成長した姿を見た各国の王侯貴族から、婚約しているにも拘らず、 自国に迎え入れたいという打診や噂に辟易する。 アレクシスはそんなヴィクトリアのために 帝都でのお忍びデートに誘うのだが……。 翠川 稜(みどりかわりょう):東京都出身。 2007年5月にオリジナル小説サイト「foolishness」を開設し、恋愛系青春系の小説を創作。 本作にてデビュー。 赤井てら(あかいてら)イラストレーター。 『魔力の使えない魔術師』(ヒーロー文庫)、『デスニードラウンド』などの多くのラノベを担当。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ヒーロー文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング