バットランド

バットランド

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

コウモリが舞い、量子がもつれ、車椅子のマッド・サイエンティストが笑い、認知症の老人詐欺師が駆ける!山田正紀、瞠目の最新SF作品集。 表題作他、全5編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
河出書房新社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2018年07月20日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

バットランド のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年12月07日

    ここ最近SFを読み続けているのですが、SFは特異な設定や発想で決まると聞いた事がありますが、まさにその通りだなとあらためて思いました。
    あとはその情景を自分でイメージできるかですが…情報量が多すぎて「私は悲鳴をあげる(アイ・スクリーム)」でした…まだまだ勉強が足りません(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月10日

    読み逃していて初読だったのは『晴姫様』一編だけ。むかしの今では手に入れるのが難しいのが入ってるわけじゃ無し、書下ろしも無しじゃ文庫で出して欲しかった(´ε`;)ウーン…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています