とりたん (1) 【電子限定おまけ付き】
  • 完結

とりたん (1) 【電子限定おまけ付き】

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

探偵という名のなんでも屋として奮闘する犬崎は、子供のころから、「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持っている。そんなある日、カラスに話しかけられ、会話を交わす犬崎。そのカラスはなぜか犬崎の名前を知っていた。「好きに呼べ」と言われ「クロ」と呼ぶことにしたカラスが気にかかる犬崎は、大家さんの息子で高校生の充の声をクロと間違えてしまう。カラス界のイケメン(?)クロに次第に惹かれる犬崎は!? 電子限定おまけ付き!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
ルチル
電子版発売日
2018年06月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
66MB

とりたん (1) 【電子限定おまけ付き】 のユーザーレビュー

    購入済み

    ララ 2020年12月31日

    どんな内容!?でも絶対面白いはず!と思い購入!期待通り面白い〜!
    作者買いですが、読めてよかったです。黒髪イケメン、誠実なかんじがキュンとします。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    カラス?

    あん 2020年09月13日

    相手はカラスなの⁉︎と思って読んでいたけれど…
    小鉄子さんの書く口数少ない男子が大好きだから、充くんもいい!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    BLでしたわ

    ねこまんま 2019年11月01日

    男同士って枠をこえてる。
    人間同士でよかったねって思った。
    鳥と人間の恋はハードル高過ぎ!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    心地よい漫画

    かむさび 2018年10月20日

    山本先生の作品の魅力は、何度でも読み返したくなる居心地の良さだと思います。気持ち良く登場人物たちに感情移入ができます。
    とりたんは、探偵物とはほど遠い暮らしをする探偵さんが可愛くて魅力的です。なぜ一人でこの仕事をしているのか?なぞはありますが追々明らかになるでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    楽しい作品ですよ。

    らっき&ちっぴ 2020年04月25日

    どっぷりとメンタルが重くなることもなく、サクッと、楽しく読める作品です。あーー、大好きな「動かない鳥」・・ハシビロコウ~!本編とは関係ないけど、嬉しいです。さてさて、お話は、期待を持たせる形で続巻にバトンタッチ!ああ・・しかし、話はそれますが、小鉄子先生の登場人物って、目が大きいのが特徴なのと・・唇...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    鳥がいっぱい出てくる 笑

    Goooo 2020年09月18日

    山本小鉄子先生の作品が大好きなんだけど、これは変わり種だなー。変わった設定なので、好き嫌いは分かれるかも。でも、一巻読んだら二巻も読んで欲しい。私は、二巻まで読んだら評価は星4つにあがりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    2巻みないと

    バナナ 2020年06月21日

    一巻だけではまだまだ謎があって2巻を買わざる得ない。

    かってきます

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年08月29日

    鳥と会話できる何でも屋。
    カラスに恋するとかって思ったけど、本質は人間?だからなぁ…。好きな高校生からの不意打ちチューだと…!ニマニマできて楽しい。続き早く読みたい

    このレビューは参考になりましたか?

とりたん のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • とりたん (1) 【電子限定おまけ付き】
    完結
    探偵という名のなんでも屋として奮闘する犬崎は、子供のころから、「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持っている。そんなある日、カラスに話しかけられ、会話を交わす犬崎。そのカラスはなぜか犬崎の名前を知っていた。「好きに呼べ」と言われ「クロ」と呼ぶことにしたカラスが気にかかる犬崎は、大家さんの息子で高校生の充の声をクロと間違えてしまう。カラス界のイケメン(?)クロに...
  • とりたん (2) 【電子限定おまけ付き】
    完結
    子供のころから「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持つ、探偵・犬崎は、カラス界のイケメン・クロに惹かれていたが失恋(?)。そんな犬崎を大家さんの息子で高校生の充気遣ってくれる。実は充の声をクロと間違えたこともある犬崎。充の優しさにふれ、好きだと自覚した直後、当の充からいきなりキスされ犬崎は混乱する。そして、充に「好きです」と告白された犬崎は――!?電子限定おまけ付き!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています