「太陽の塔」新発見!

「太陽の塔」新発見!

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

2018年3月19日、塔内一般公開を契機に、再び世間の耳目を集める《太陽の塔》。我が国最大の芸術作品にして最も知名度の高いパブリックアートだが、それを取り巻く数々の物語についてはほとんど知られていない。本書は、構想段階から現在にいたる太陽の塔の実相をさまざまな角度から取り上げ、単なる“巨大彫刻”との見方に終わらない《太陽の塔》の新しい鑑賞眼を養う種々の知見を提供する。岡本太郎の最高傑作はいかにして生まれたのか、万博会場でなにがあったのか、その後どんな運命をたどったのか──などを楽しく、わかりやすく解説していく。再生された内部、新規撮影のカラー口絵付き。

ジャンル
出版社
青春出版社
掲載誌・レーベル
青春新書インテリジェンス
ページ数
256ページ
電子版発売日
2018年05月25日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

    Posted by ブクログ 2018年04月18日

    太陽の塔好きには興味深い本。岡本太郎がプロデューサーとして意外に(?)機能していたことがわかる。写真も多く、なかなか読み応えがあります。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています