プロデュース入門―オリジナリティが壁を破る

プロデュース入門―オリジナリティが壁を破る

作者名 :
通常価格 1,782円 (1,620円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『六本木ヒルズアリーナ』『岡本太郎明日の神話再生プロジェクト』を仕掛けたカリスマプロデューサーの渾身の書き下ろし。「プロデュース力」なくして戦いには勝てない。揺るぎないオリジナリティと強烈なメッセージ、これからは誰もがプロデュース力を発揮すべき時代である。人を動かし、一流の仕事を成し遂げるための「プロデューサー思考」とは。

ジャンル
出版社
イースト・プレス
電子版発売日
2014年05月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

    Posted by ブクログ 2018年06月23日

    プロジェクトに参加する、もしくは指揮する立場の全ての人に読んでもらいたい一冊。集団でするルーチンでない仕事を成功に導く一冊になるかもしれない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月19日

    ■概要
    ”カリスマ”プロデューサーが、ふたつのイベントを題材にプロデュースの「仕事」のプロセスと「構造」を語る。
    取り上げられているのは、六本木ヒルズアリーナと、タイで行われた日本のデザインを紹介するイベント。

    こうしたイベントがどのように作り上げられていくのか、プロセスと構造を軸に読み物的要素が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月25日

    ■要約
    報告書は必要最低限に
    毎月プロジェクトの見直しを行う
    仕事の8割は、説明と説得
    ギリギリまで粘ってお互いに納得できる線を探す
    ディレクターは自分の担当領域の最適化だけを考える
     中途半端に気を使い始めると、クオリティがどんどん落ちる
    ディレクターを動かすポイント
     リスペクトする
     あなたを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています